那須アワード2010 「フミコの告白」や「恋するネズミ」など入選 | アニメ!アニメ!

那須アワード2010 「フミコの告白」や「恋するネズミ」など入選

 6月26日から7月4日まで開催される第5回那須国際短編映画祭の開催概要が発表された。2006年から開始された那須国際短編映画祭は「自然と文化を感じ、ゆったりとした時間と空間を提供するリゾート型フィルムフェスティバル」をテーマとし、那須に暮らす人も、那須に集う

ニュース
 6月26日から7月4日まで開催される第5回那須国際短編映画祭の開催概要が発表された。2006年から開始された那須国際短編映画祭は「自然と文化を感じ、ゆったりとした時間と空間を提供するリゾート型フィルムフェスティバル」をテーマとし、那須に暮らす人も、那須に集う人も、多くの人が楽しめる映画祭を目指している。

 今年も栃木県那須郡の南ヶ丘牧場をメイン会場にして実施される。計8つのサテライト会場を含め、会期中は様々なプログラムが予定されている。なかでも例年作品募集を行っている那須アワードには、アニメーション作品も少なからず応募されている。
 今回も那須アワード2010には、石田祐康氏の『フミコの告白』、藤本佐知子氏の『月天』、金子修氏の『ヤマイグイ』、ひだかしんさく氏の『恋するネズミ』など、昨年から引き続いて各コンテストを賑わせてきた作品も見られる。
 石田氏の『フミコの告白』と藤本氏の『月天』は、東京国際アニメフェア2010の第9回東京アニメアワードでも受賞、金子氏の『ヤマイグイ』とひだか氏の『恋するネズミ』は第5回吉祥寺アニメーション映画祭でも受賞している。またひだか氏の『恋するネズミ』は、今年のアヌシー国際アニメーションフェスティバルにもノミネートされている作品だ。

 このほかショートショートフィルムフェスティバル&アジア2010の「旅シヨーット!プロジェクト」のノミネート作品も上映される。こちらにも永澤愛生氏の『おらえさけ』や特別招待作品『銀河鉄道999 ダイヤモンドリングの彼方へ』のアニメーション2作品が含まれている。
【真狩祐志】

那須国際短編映画祭 /http://www.nasu-filmfest.jp/

当サイトの関連記事
/第5回那須国際短編映画祭 那須アワード2010の作品募集開始

第5回那須国際短編映画祭 那須アワード2010ノミネート作品一覧

 『抹茶のプディング』 ヘコミロ
 『シャボン玉』 羅子峰
 『しあわせならたいどでしめそうよ』 佐藤福太郎
 『フミコの告白』 石田祐康
 『ガールズナイトアウト』 速水雄輔
 『月天』 藤本佐知子
 『エガオノキオク』 中川陽介
 『うつぐみの色』 田野聖子
 『くらげくん』 片岡翔
 『走るのには理由がある』 岡元雄作
 『NASA=NASU』 矢口真里
 『ヤマイグイ』 金子修
 『スパゲティ・ナポリタン』 兼重淳
 『クワガタのいない夏休み』 菅野一人
 『恋するネズミ』 ひだかしんさく
 『ぼくとがおーと、』 Oz
 『とうきょう』 稲葉賀恵
 『目覚め』 徳井伸哉
 『Love Wool -ミカエルとスコットのための小さなソナタ ハ長調-』 佐野雄太
 『Hey! That's My Car!』 Alexandre Mothe
 『毬藻さん』 沖田修一
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集