「マイマイ新子」片渕監督が防府に ネットでの感想にも言及 | アニメ!アニメ!

「マイマイ新子」片渕監督が防府に ネットでの感想にも言及

 12月12日、山口県の防府市文化財郷土資料館をアニメーション映画『マイマイ新子と千年の魔法』の片渕須直監督が訪問した。防府市文化財郷土資料館では、11月17日から企画展「防府にかかる千年の魔法~『マイマイ新子』のふるさとを訪ねて~」が開催中であるためだ。

イベント・レポート
 12月12日、山口県の防府市文化財郷土資料館をアニメーション映画『マイマイ新子と千年の魔法』の片渕須直監督が訪問した。防府市文化財郷土資料館では、11月17日から企画展「防府にかかる千年の魔法~『マイマイ新子』のふるさとを訪ねて~」が開催中であるためだ。
 この企画展は、11月21日に封切られた『マイマイ新子と千年の魔法』にちなんだものだが、今回の片渕監督の来館は急遽決定した。
 まず、同館の館長で防府市文化財課長の吉瀬勝康氏らが、来場者を前に展示の解説を行った。展示の解説の合間に、片渕監督のロケハンや制作中のエピソードも伺うことが出来、来場者は熱心に聞き入っていた。そして、展示室内をひと通り見て回った後、古代米のお粥も振舞われた。

        houfu1.jpg

 その後、講座室でトークが行われた。吉瀬館長は、「3年前に(監督らが)防府市にいらした時には『どんなのが出来るのかな?』と首を傾げる感じだった」が、現在までに映画に対する見方に変化が生じたという。
 「計3回いらして、アニメを作るという割には『何でこんなに歴史のことを調べるんだろう?』と」。それと同時に、「昭和30年代のことだけでなく古い時代のことを非常に克明に調べられた」ことに感心していた。「発掘調査の報告書とか普通の方は殆ど見ないですから」。
 また、防府市文化財郷土資料館が出来たのは2年前のことだった。ちょうど映画を制作する話が持ち込まれたことから、「これが映画になったら郷土史料館で企画展ができるぞということで期待したんですね」。
 そして、5月に地元で試写を行ったことにも触れた。「自分たちの住んでる町が映画になってるのは感動なんですけど、これが全国公開されて受け入れられるのかなと余計な心配をしました」。

        houfu2.jpg

 吉瀬館長は片渕監督に、原作ではあまり触れられていない1000年前の様子が取り入れられた狙いなどを訊ねた。
 片渕監督は「昭和30年っていう舞台が、今から言うとひょっとしたら若い人たちには現実離れして見えるかも知れない」といった部分も踏まえ、「1000年前に起こった事件と昭和30年に起こった事件を何か関連して描けるか。それを乗り越えて描けるところ、非日常だけど日常に生きる我々にも大事なものが描けるかな」と答えた。

 また吉瀬館長は「この映画の良さを言葉で表現できないけどいい」、「何で泣いてしまったのか分からない」といったネットでの感想を受け、「リアルに基づきながらもこの世界は子供の世界がまるごと表現されている」ことを評価した。
 それについて片渕監督は「映画の中では大人の事情がいくつか出てくるんですけど、天変地異のように降ってくるものなので子供にとっては分からないだろう」と述べた。そうした理不尽さもリアルに共感出来て無意識のうちに観客へ伝わっているに違いない。
 「1000年前と昭和30年の子供の心ってのは時を超えて同じように分かるんだ、そして次の時代の人が自分の子供の時のことを思い出してもいいんだと」。

        houfu3.jpg

 最後に吉瀬館長は、「いわゆるご当地映画という危惧を持ってたんだけど、それは杞憂に過ぎなかった。逆に全ての世代の人に伝わる名作が防府であったというのが有り難かったし、幸せを感じる」と締めくくった。
 「むしろ他所の地域の人たちの方が、本当に深く見てくれてる。逆に私たちが地元だからということで構えてしまっている。純粋なアニメ映画として見て感動できる」。

 その晩、片渕監督は地元のコミュニティFM「FMわっしょい」に出演もした。翌日は「『マイマイ新子と千年の魔法』探検隊2」と称したロケ地巡りが行われるなど多忙なスケジュールをこなした。
 『マイマイ新子と千年の魔法』の上映は、地元山口県以外では殆ど終了したが、東京では19日よりラピュタ阿佐ヶ谷でレイトショーが始まる。このほかの地域でも、ネットでの反応を受けたリバイバル上映が熱望されている。
【真狩祐志】

マイマイ新子と千年の魔法 /http://www.mai-mai.jp/

当サイトの関連記事
/地元・防府で 「マイマイ新子と千年の魔法」特別先行試写
/「マイマイ新子」原作高樹のぶ子さんと主人公 山口ふるさと大使に
/鳩山幸夫人も応援 「マイマイ新子」山口アピールのプレミア試写
/「マイマイ新子と千年の魔法」 12/19からレイトショー阿佐ヶ谷で
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集