富山観光アニメ 世界に向けて発信 ネットやイベント利用 | アニメ!アニメ!

富山観光アニメ 世界に向けて発信 ネットやイベント利用

 ファンワークスと富山テレビが進める富山観光アニメプロジェクトが、国内を跳び越して世界に向けて発信される。このほど第2弾富山湾編と第3弾五箇山編を公開した富山観光アニメプロジェクトは、作品の発信に複数の動画配信サイトを積極的に活用する。  第1弾立山連峰

ニュース
 ファンワークスと富山テレビが進める富山観光アニメプロジェクトが、国内を跳び越して世界に向けて発信される。このほど第2弾富山湾編と第3弾五箇山編を公開した富山観光アニメプロジェクトは、作品の発信に複数の動画配信サイトを積極的に活用する。
 第1弾立山連峰編ではYouTubeでの作品配信を行っていたが、これに加えニコニコ動画の公式チャンネル「FANWORKS DOUGA!」、米国の動画共有サイト クランチロール(Crunchyroll)でも動画の配信を行う。

 クランチロールは日本のアニメやアジアのエンタテインメントコンテツに特化した動画配信サイトで、英語圏のアニメファンに様々な日本のアニメを届けている。
 ファンワークスはこのなかに日本観光アニメチャンネル(Japan Tourism Anime Channel)を設けて、観光アニメを配信する。今回の富山観光アニメの公開は、その第1弾で、今後は様々な地域の観光コンテンツを掲載していく予定としている。日本のコンテンツに馴染みが深いユーザーが集まる中で、アニメの力を借りることで日本の地方観光地の魅力を伝える。

 また、既に第1弾が配信されているYouTubeでも、英語、中国語、韓国語、フランス語の4ヶ国語の字幕バージョンを新たに導入する。日本語を含めて全5ヶ国語、日本のポップカルチャーが人気のある主要地域を網羅する。

 さらにネット以外でも、作品を世界に向けて紹介する。米国とフランスで開催される日本アニメを中心とした大型イベントでも映像を紹介する。フランス・パリで開催されるジャパンエキスポ2009と米国ロサンゼルスで開催されるアニメエキスポ2009のふたつである。
 共に7月2日から5日まで開催されるが、それぞれがヨーロッパ最大、北米最大の日本アニメのイベントである。ジャパンエキスポでは会場に設けられたJAPAN国際コンテンツフェスティバル(CoFesta)ブースで、アニメエキスポでも映像配信を紹介する予定である。

 官製アニメはこれまでは作ったものの宣伝媒体が限られており、認知度がなかなか広がらないケースも少なくなかった。今回は、若い世代に馴染みが深い動画サイト積極的に利用する。
 作品制作も人気アニメスタジオのP.A.WORKSや若手クリエイターユニットThe BERICHを起用するなど、これまでと異なったアプローチを行っている。アニメを利用した新たな地域起しとして、富山観光アニメプロジェクトに注目が集まる。

富山観光アニメプロジェクト
/http://www.bbt.co.jp/cooltoyama/

YouTube : ネットアニメチャンネル
/http://www.youtube.com/yawarakatankchannel?gl=JP&hl=ja
ニコニコ動画 : FANWORKS DOUGA!
/http://ch.nicovideo.jp/channel/ch888
クランチロール 日本観光アニメチャンネル(Japan Tourism Anime Channel)
/http://www.crunchyroll.com/library/Japan_Tourism_Anime_Channel
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集