キャラクターでチャットするサービス 「漫画チャット」スタート | アニメ!アニメ!

キャラクターでチャットするサービス 「漫画チャット」スタート

ニュース

 Webアプリケーションの開発や運営を行うサムライファクトリーは、7月31日、新しいwebサービスの「漫画チャット」を公開し、運営を開始した。
 「漫画チャット」は、FLASHベースで作られたインターネット上のチャットサービスである。これまでのチャットサービスと異なるのは、言葉を発する画面がマンガのコマ割になっており、利用者はマンガのキャラクターの台詞のように喋ることができる点である。利用者は、あたかも自分がマンガのキャラクターになったかのような経験が出来る

 使用出来るキャラクターは全部で20種類以上の用意されている。また、キャラクターは喋ることも出来る。キャラクターのポーズ・パターンは、1キャラクターにつき最大8種類が用意されており、様々なシチュエーションによって使い分けることが出来る。さらに、コマの中では、フキダシの形を変えたり、背景を変更させて変化をつけられる。
 キャラクターの表現にはFLASHを利用しているため、会話が進むとマンガのページをめくるように次のページへ向かう。コマ割はページを開くとすぐに分かるようになっているので、コマとキャラのパターンを組み合わせてチャットを面白くすることもできる。

 このほか、ユーザー登録をすると自分専用のチャットルームにパスワードをかけてプライベート用に使える。また、自分で作ったキャラクターを登録して使用することや、チャット画面のコマ割りを作成することができる。
 さらに、検索機能や使われているキーワードからタグを形成してジャンルを分けたり、人数や会話の盛り上がり度を表示して、様々な方法でチャットに参加できる機能を持っている。現在は250本近いチャットルームのデザインが用意されている。

漫画チャット /http://www.manga-chat.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集