あにつく | アニメ!アニメ!

あにつく

HOT TOPICS

3Dアニメキャラにおけるモデリングのポイントは? 東映アニメーションら4社が明かす【レポート】 画像
イベント・レポート

3Dアニメキャラにおけるモデリングのポイントは? 東映アニメーションら4社が明かす【レポート】

2019年9月28日に秋葉原UDXにて開催された「あにつく2019」内の「キャラクターモデリングセッション」にて、CGスタジオ5社によるクロストークが繰り広げられた。 その模様をお届けする。

20Kmを0mに…距離を感じさせないCGスタジオの拠点構築とは?サンジゲンのシステム開発部が明かす 画像
イベント・レポート

20Kmを0mに…距離を感じさせないCGスタジオの拠点構築とは?サンジゲンのシステム開発部が明かす

9月28日、アニメ制作技術に関する総合イベント「あにつく2019」がUDX GALLERYにて開催された。本記事では、サンジゲンによるセッション「20Kmを0mに 距離を感じないCGスタジオ拠点構築」の模様をお届けする。

アニメスタジオの地方進出、その可能性と意外な落とし穴とは? サンジゲンら4社が語る 画像
イベント・レポート

アニメスタジオの地方進出、その可能性と意外な落とし穴とは? サンジゲンら4社が語る

近年、アニメ業界を目指す人が世界的に増えている。こうした次世代のアニメ制作を目指す人や、アニメファンの方々を対象にした勉強会「あにつく2019」が9月28日、東京・秋葉原のUDXで開かれた。

セルルックとリアルルックを両立させるコツは? 3DCGアニメ「ULTRAMAN」制作秘話をトーク 画像
イベント・レポート

セルルックとリアルルックを両立させるコツは? 3DCGアニメ「ULTRAMAN」制作秘話をトーク

9月28日、アニメ制作技術に関する総合イベント「あにつく2019」がUDX GALLERYにて行われた。「『ULTRAMAN』コンポジットセッション」では、八木下浩史氏と笹倉逸郎氏が登壇。2019年4月に配信された『ULTRAMAN』をテーマに制作秘話を披露した。

劇場版「BanG Dream! FILM LIVE」華麗なライブ映像はどう生まれた? 監督らメインスタッフが明かす 画像
イベント・レポート

劇場版「BanG Dream! FILM LIVE」華麗なライブ映像はどう生まれた? 監督らメインスタッフが明かす

アニメ制作技術の総合イベント「あにつく2019」が9月28日に行われた。劇場版『BanG Dream! FILM LIVE』のトークセッションには松浦裕暁氏、梅津朋美氏、三村厚史氏が登壇。ライブ映像をどのように作り上げたのかを解き明かした。

「進撃」「カバネリ」荒木哲郎監督が語る“絵コンテ”の極意とは? 富野由悠季監督からの教えも明かす 画像
イベント・レポート

「進撃」「カバネリ」荒木哲郎監督が語る“絵コンテ”の極意とは? 富野由悠季監督からの教えも明かす

9月28日、アニメ制作技術に関する総合イベント「あにつく2019」がUDX GALLERYにて行われた。小松田大全監督による毎年恒例の「画コンテ」セッションではゲストに『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』の荒木哲郎監督を迎えて、創作術の秘密に迫った。

“イラストレーター”はアニメとどう関わる? 「イラストレーターのウラバナ!出張スペシャル」レポート 画像
イベント・レポート

“イラストレーター”はアニメとどう関わる? 「イラストレーターのウラバナ!出張スペシャル」レポート

9月28日に秋葉原UDXにて開催されたイベント「あにつく」。同イベント内で行われたセッション「イラストレーターのウラバナ!出張スペシャル」では、登壇陣がイラストレーターという仕事の楽しさや、それぞれのアニメとの関わり方について語りあった。

「3DCG会社の始め方」サンジゲンの社内システムとこれから目指すものとは 画像
イベント・レポート

「3DCG会社の始め方」サンジゲンの社内システムとこれから目指すものとは

9月24日、秋葉原UDX にて、デジタル技術とアニメ制作に関するイベント「あにつく2018」がToo主催にて開催された。これから3DCG会社を発足させたい事業者に向けたサンジゲンによるセミナー「3DCGアニメ制作会社を正常稼働させる事と、将来への布石」の内容をお届けする。

「最初に触れる映像ソフトにしてほしい」無料映像ソフトDaVinci Resolve 15の威力 画像
イベント・レポート

「最初に触れる映像ソフトにしてほしい」無料映像ソフトDaVinci Resolve 15の威力

2018年9月24日、秋葉原UDXにて、デジタル技術とアニメ制作に関するイベント『あにつく2018』がToo主催にて開催された。セミナー「統合型編集合成アプリケーションを利用した非破壊ワークフローと、制作管理支援の破壊的改善の可能性 - for adobe users-」の模様を届ける。

アニメの世界に入れるようになる!?  “アニメネイチャー”時代のアニメ制作スタイルとは? 画像
イベント・レポート

アニメの世界に入れるようになる!? “アニメネイチャー”時代のアニメ制作スタイルとは?

9月24日、秋葉原UDXにて、デジタル技術とアニメ制作に関するイベント「あにつく2018」が、Too主催にて開催された。その中で行われたセミナー「『アニメネイチャー』の社会におけるAnImeとの付き合い方」について、その模様をお届けする。

「SSSS.GRIDMAN」“特撮愛”に溢れたアニメーションはいかに生まれたのか? スタッフがこだわりを解説 画像
イベント・レポート

「SSSS.GRIDMAN」“特撮愛”に溢れたアニメーションはいかに生まれたのか? スタッフがこだわりを解説

アニメ制作技術の総合イベント「あにつく2018」のセミナー「『SSSS.GRIDMAN』OA直前緊急座談会」が2018年9月24日に行われた。

「アニメータードラフト会議」第5回受付開始 アニメ業界目指す学生が、制作会社に一括で就活アプローチ 画像
ニュース

「アニメータードラフト会議」第5回受付開始 アニメ業界目指す学生が、制作会社に一括で就活アプローチ

アニメ制作を目指す学生向け動画コンテスト「アニメータードラフト会議」の第5回開催が発表された。専用サイトでは作品を受付中だ。

「重神機パンドーラ」河森メカの作り方をサテライトが徹底解説、LEGOブロックが変形ロボのカギ 画像
イベント・レポート

「重神機パンドーラ」河森メカの作り方をサテライトが徹底解説、LEGOブロックが変形ロボのカギ

アニメ制作技術に関する総合イベント「あにつく2018」が9月24日に行われた。セミナー「サテライト×unknownCASE 河森メカアニメの作り方」では、2018年春のTVアニメ『重神機パンドーラ』を例にCGとデザインについてトークが展開された。

サブリメイション初のオリジナル作品「Walking Meat」 須貝真也氏がメイキングを明かす 画像
イベント・レポート

サブリメイション初のオリジナル作品「Walking Meat」 須貝真也氏がメイキングを明かす

9月24日、秋葉原UDXにて、デジタル技術とアニメ制作に関するイベント「あにつく2018」がToo主催にて開催された。今回はその中の1セミナー『サブリメイションが放つオリジナル作品!「Walking Meat」特別上映会&メイキング』の模様をお届けする。

CGプロダクションの就職に直結「アニメータードラフト会議」第4回が開催 4月2日受付スタート 画像
ニュース

CGプロダクションの就職に直結「アニメータードラフト会議」第4回が開催 4月2日受付スタート

CGアニメーターとして働きたい人のための就職活動に直結した動画コンテスト「アニメータードラフト会議」の第4回が発表。4月2日より作品受付を開始した。

「ナイツ&マジック」リアルを突き詰めた3DCG表現のこだわり オレンジのCGモデラーが明かす 画像
イベント・レポート

「ナイツ&マジック」リアルを突き詰めた3DCG表現のこだわり オレンジのCGモデラーが明かす

9月10日、アニメ制作技術に関する総合イベント「あにつく2017」がUDX GALLERYにて開催された。セッション「『ナイツ&マジック』における オレンジが目指したロボットモデル表現」には、アニメ制作会社・オレンジのCGモデラー・長川準氏が登壇。

CGと作画、ハイブリッドアニメの「正解」とは?  「正解するカド」CGスタッフが解説 画像
イベント・レポート

CGと作画、ハイブリッドアニメの「正解」とは? 「正解するカド」CGスタッフが解説

9月10日、アニメ制作技術に関する総合イベント「あにつく2017」がUDX GALLERYにて開催された。「『正解するカド』CGメイキングセミナー」にはCGディレクター・カトウヤスヒロ氏をはじめ、東映アニメーションのスタッフが登壇。

業界を震撼させたポリゴン・ピクチュアズの独自制作テクニックとは? CGスタジオ5社が語るアニメCGの現在 画像
イベント・レポート

業界を震撼させたポリゴン・ピクチュアズの独自制作テクニックとは? CGスタジオ5社が語るアニメCGの現在

「あにつく2017」で行われたトークセッション「CGスタジオ5社がアニメCGのいまを語る」の後編。グラフィニカ取締役の吉岡宏起氏、サブリメイションCGディレクターの須貝真也氏、サンジゲン取締役の瓶子修一氏、ポリゴン・ピクチュアズCGスーパーバイザーの長崎高士氏、

CGならキャラクターも戦車もアセット(共有資産)で作れる! CGスタジオ5社が語るアニメーション新時代 画像
イベント・レポート

CGならキャラクターも戦車もアセット(共有資産)で作れる! CGスタジオ5社が語るアニメーション新時代

「あにつく2017」で行われたセッション「CGスタジオ5社がアニメCGのいまを語る」では、グラフィニカ取締役の吉岡宏起氏、サブリメイションCGディレクターの須貝真也氏、サンジゲン取締役の瓶子修一氏、ポリゴン・ピクチュアズCGスーパーバイザーの長崎高士氏、

サイバーコネクトツーが完全新作オリジナルアニメに挑戦! ゲーム会社ならではのアニメ制作術とは 画像
ニュース

サイバーコネクトツーが完全新作オリジナルアニメに挑戦! ゲーム会社ならではのアニメ制作術とは

「アニメを作ります。サイバーコネクトツーが手掛ける新しいアニメーションのかたち、ゲームではなく見るためのアニメーションです」

「あにつく2017」9月10日開催 スタジオカラーの鶴巻和哉と小林浩康が基調講演 画像
ニュース

「あにつく2017」9月10日開催 スタジオカラーの鶴巻和哉と小林浩康が基調講演

アニメ制作技術の総合イベント「あにつく2017」の開催が決定した。東京・秋葉原のUDX GALLERY NEXT/UDX GALLERYにて、9月10日に行われる。第3回となる今年の基調講演には、スタジオカラーの鶴巻和哉監督と小林浩康監督が登壇する。

「あにつく2017 アニメーター ドラフト会議」作品募集中 優秀者はCGスタジオにスカウト 画像
ニュース

「あにつく2017 アニメーター ドラフト会議」作品募集中 優秀者はCGスタジオにスカウト

CGアニメーターのための動画コンテスト「アニメータードラフト会議」の第三回開催が決定した。公式サイトでは作品の投稿を受け付けている。

【あにつく2016】「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」のWIT STUDIOがヒット作の秘訣を探る 画像
ニュース

【あにつく2016】「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」のWIT STUDIOがヒット作の秘訣を探る

9月25日、アニメ制作技術の総合イベント「あにつく2016」が東京・秋葉原のUDX GALLERYにて開催された。セミナー「アニメにおける面白さの決定力とは!?」ではWIT STUDIOの中武哲也プロデューサーとチップチューンの根本繁樹プロデューサーが登壇。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2