2004年9月の映画/ドラマのニュース記事一覧 | ニュース | アニメ!アニメ!

2004年9月のニュース 映画/ドラマ ニュース記事一覧

東京アニメ映画際の上映作品決定 画像
ニュース

東京アニメ映画際の上映作品決定

 2004年10月23日から31日まで開催される第17回東京国際映画祭の連動企画である東京アニメ映画祭の詳細が東京国際映画祭事務局より発表された。  開催期間は10月27日(水)から29日(金)までの3日間で、開催場所はVIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ SCREEN4になる。

イノセンスとアップルシードの米国市場 画像
ニュース

イノセンスとアップルシードの米国市場

 9月17日から全米公開中の『イノセンス』の第2週目のウィークエンドの興行成績が明らかになった。米国の映画興行成績情報サイトBox Office MAJOによると『イノセンス』の9月24日から26日の週末興行成績は135,514㌦で37位であった。先週末の28位から順位を下げた。上映

イノセンス:ウィークエンドの配収ランキング 全米28位 画像
ニュース

イノセンス:ウィークエンドの配収ランキング 全米28位

 先週末に全米公開された『イノセンス』の先週末(9月17日~19日)の配収ランキングは劇場数47館ながら配収$317,722で28位に食い込んだ。特に1館当りの平均売上高の$6,760はランキング30位以上では断トツの1位となっっている。

ハウル 東京国際映画祭で上映 画像
ニュース

ハウル 東京国際映画祭で上映

 『ハウルの動く城』が先日のベネチア映画祭に引き続き東京国際映画祭でも特別招待作品として上映される。オープニングナイトの上映となっているが、公式サイトでは、現在上映日未定となっている。場所はVIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズで、前売りの開始は10月16日(

イノセンス全米公開:現地メディアの反応 画像
ニュース

イノセンス全米公開:現地メディアの反応

 押井守監督の『イノセンス』が先週末9月18日に米国公開された。現地メディアの批評も出揃っ来ている。批評は概ね好意的で、押井守監督の深い思考と2Dと3Dを融合したCGアニメーション技術について高い評価がされている。また、映画『ブレンドーランナー』と比較

劇場アニメの米国での評判 画像
ニュース

劇場アニメの米国での評判

SFGATE.COMの押井守氏インタビュー  9月17日より全米公開される映画『イノセンス』の現地でのマスコミメディアでの露出が増えている。そのひとつサンフランシスコ・クロニカルWeb版のSFファンのためのサイトSFGATEの記事から取り上げたい。記事のタイトルは『アニ

劇Zガンダム プレミア上映会30分で完売 画像
ニュース

劇Zガンダム プレミア上映会30分で完売

 2004年10月14日(木)~17日(日)に東京・新宿で開催される東京国際ファンタスティック映画祭の中で、1985年にTV放映された富野由悠季監督の『機動戦士Zガンダム』の19年ぶり劇場新作映画『機動戦士Zガンダム-星を継ぐ者-』が17日(日)に上映される。  本日

    Page 1 of 1