「SING/シング:ネクストステージ」内村光良ら9名が舞台挨拶に登壇 木村昴はMISIAとのエピソードを披露 | アニメ!アニメ!

「SING/シング:ネクストステージ」内村光良ら9名が舞台挨拶に登壇 木村昴はMISIAとのエピソードを披露

3月18日、映画『SING/シング:ネクストステージ』の初日舞台挨拶がTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われた。コアラのバスター・ムーンを演じた内村光良をはじめ、吹き替えキャスト9名が登壇した。

ニュース
注目記事
『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • 『SING/シング:ネクストステージ』本ポスタービジュアル(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
3月18日、映画『SING/シング:ネクストステージ』の初日舞台挨拶がTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われた。コアラのバスター・ムーンを演じた内村光良をはじめ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、ジェシー(SixTONES)、アイナ・ジ・エンド、akane、田中真弓、木村昴、大地真央と吹き替えキャスト9名が登壇した。


『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶
まず挨拶をした主演の内村光良は、バスターのチャームポイントである蝶ネクタイの衣装に身を包み、「5年という月日は本当にあっという間、という感じでした。こうやって再集結して、新たなキャストと一緒に我々が吹き込んだ声が、今日から全国の映画館で響き渡るのだと思うと感慨無量でございます」と初日を迎えた喜びを報告する。
ゴリラのジョニー役を続投した大橋は「声優も、お芝居をすることも前作が初めてだったので、『これで満足していただけたのかな…』という気持ちもあったんですけど、『SING』の新作が出るっていう情報がサプライズでありまして、次ジョニーの出番があって、僕呼ばれなかったらどうしようかなっていうのが非常に心配でした。今日こうやって舞台挨拶のステージ立てて非常に光栄です」と不安だった胸の内を吐露した。


『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶
田中真弓はイグアナのミス・クローリーの声で「ムーンさん、私ここに立たせてもらってるだけで最高に幸せです。ありがとうございます」と挨拶。声優としての技量の高さを見せ、これに内村も「ありがとう!ミス・クローリー!」と答える。劇中さながらのやりとりにキャスト・観客ともに拍手喝采となった。
同じく木村昴も「爆裂ナルシストの大俳優・ダリウス的にいうと、今回の吹替版も非常に完璧、各賞総なめの仕上がり!となっております。二度、三度、十度、二十度、何度でも観ていただけたら幸いです」とキャラクターになりきって、作品の完成度を讃える。


『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶
舞台挨拶では他にやってみたい役についての話題が飛び出した。内村はミス・クローリーを挙げて「仕上がったのを観たら、一番笑いを持っていくんですよ。バスター・ムーン食われたなって(笑)。是非楽しんでください。あとはジョニーの親父さん。出番は少ししかないんですけどいいんですよねー」と嫉妬交じりに回答。
田中は「ブタは他人とは思えないほど好きですし、やっぱり楽しいですよね」とグンターだとコメント。子ブタが主人公の映画『ベイブ』で吹き替えを務めたことのある田中らしい答えとなった。


『SING/シング:ネクストステージ』初日舞台挨拶
役とギャップがあるキャストについては、木村が「実際に収録でお会いすることができたのですが、ミーナ役のMISIAさんですね」と答える。「ミーナってこう、声も小さくて内気なんですけど、MISIAさんは元気よく明るい方でしたので、見事な演じっぷりなんだなと思いましたね」とMISIAと会った際の貴重なエピソードを明かした。
先日発表されたクレイ・キャロウェイ役の稲葉浩志について内村は「第一声を聞いた時は、『おー、稲葉さんだ……!』と感激しましたね。クライマックスでは正座して観てました。そのぐらい最後は『キター!』という感じでした」とクライマックスシーンに言及。そして「稲葉さんと同級生なもんですから、同じ年でもこんなに違う育ち方があるんだと思うわけですけども(笑)。新しいキャストの方々を含め、従来のキャストもそれぞれの見せ場がありますので、楽しんでいただければと思います。今日はありがとうございます!」と挨拶し、大きな拍手に包まれて舞台挨拶は幕を閉じた。

『SING/シング:ネクストステージ』公開記念LIVEイベント
日時:3月18日(金)
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7
登壇者
内村光良、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、ジェシー(SixTONES)、
アイナ・ジ・エンド、akane、田中真弓、木村昴、大地真央

■監督・脚本:ガース・ジェニングス
■製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
■日本語吹替版キャスト:内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、坂本真綾、田中真弓、大地真央ほか
■日本語吹替版新キャスト:ジェシー (SixTONES)、アイナ・ジ・エンド、akane、稲葉浩志
■キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロールほか
■新キャスト:ボビー・カナヴェイル、ホールジー、ファレル・ウィリアムス、ニック・オファーマン、レティーシャ・ライト、エリック・アンドレ、チェルシー・ペレッティ、ボノ(U2)、ほか
■配給:東宝東和

(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.


《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集