「えいがのおそ松さん」櫻井孝宏、神谷浩史...公開後初めて6つ子オールキャスト集結!【舞台挨拶レポ】 | アニメ!アニメ!

「えいがのおそ松さん」櫻井孝宏、神谷浩史...公開後初めて6つ子オールキャスト集結!【舞台挨拶レポ】

3月31日、劇場版『えいがのおそ松さん』の6つ子オールキャストが登壇する舞台挨拶が開催された。会場には公開後はじめて、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由が勢揃いし、作品の魅力を語り尽くした。

ニュース
劇場版『えいがのおそ松さん』6つ子オールキャスト舞台挨拶(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 劇場版『えいがのおそ松さん』6つ子オールキャスト舞台挨拶(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
3月31日、劇場版『えいがのおそ松さん』の6つ子オールキャストが登壇する舞台挨拶が、東京・丸の内ピカデリーにて開催。会場には公開後はじめて、櫻井孝宏(おそ松役)、中村悠一(カラ松役)、神谷浩史(チョロ松役)、福山潤(一松役)、小野大輔(十四松役)、入野自由(トド松役)が勢揃いし、作品の魅力を語り尽くした。

入野は「隣の席の人と笑うポイントが違ってもいいんです、皆さんそれぞれ自由に楽しんでください」と前置いて、「観て下さった方が口コミで広めてくださることが一番伝わると思いますので、ぜひ感想を共有してくださると嬉しいです」とコメント。
小野は「18歳と今の6つ子たちが集まる最後のダイナミックなシーンは、映画ならではのシーンでおすすめです」とアピールし、「楽しいことというのは、すぐ細かい部分を忘れてしまいがちなので、ぜひ何度もご覧いただきお楽しみください。まだ観ていない人、早く観て!(笑)」とも呼び掛ける。

福山は「難しいことは考えずに一度観にいらしていただきたいです」と薦めたうえで、「鬱屈した気持ちや暇を持て余している方に、もしこの映画を観ていただけたら、“なんだ、このままでいいんだ”と思っていただけると思います」と作品を紹介。
神谷は「面白くてうっかり最後は感動もできる、非常に深い物語になっております。繰り返し観ていく事で感じ方が変わるところがこの作品の魅力ですので、ぜひ沢山味わっていただければ嬉しいです」と、リピート観賞してほしい旨を伝える。

中村は「とても楽しい作品なので、明日暇だしちょっと映画館にでも行ってみようかなというくらいの気持ちで、気軽に観にいらしていただきたいです。ぜひお友達とお誘い合わせの上、劇場へお越しください!」とメッセージ。
櫻井は「神谷さんも仰ってましたが、非常に深い作品です。藤田監督や脚本の松原さんがこの映画で何を伝えたいのか、考えながら観るとまた違った面白さがあると思います」と楽しみ方を提案し、「皆さんなりの解釈や楽しみ方を見つけていただければ嬉しいです」とまとめた。

このほか、会場には18歳の6つ子着ぐるみも揃って登場。大いに盛り上がる舞台挨拶となった。
劇場版『えいがのおそ松さん』は全国で上映中。

劇場版『えいがのおそ松さん』6つ子オールキャスト舞台挨拶
日時:3月31日(日)10:55~11:25
場所:丸の内ピカデリー スクリーン1
登壇ゲスト:櫻井孝宏(おそ松役)、中村悠一(カラ松役)、神谷浩史(チョロ松役)、福山潤(一松役)、小野大輔(十四松役)、入野自由(トド松役)、6つ子着ぐるみ(18歳)/MC鷲崎健

(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集