「えいがのおそ松さん」舞台挨拶、ファン公言の叶美香がサプライズ登場! 思わず6つ子もメロメロ? | アニメ!アニメ!

「えいがのおそ松さん」舞台挨拶、ファン公言の叶美香がサプライズ登場! 思わず6つ子もメロメロ?

3月15日、『えいがのおそ松さん』の公開初日舞台挨拶が新宿ピカデリーにて行われた。長男・おそ松役の櫻井孝宏やサプライズゲストの叶美香が登壇し、ファン待望のロードショーを盛り上げた。

ニュース
「『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 「『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 「『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 「『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 「えいがのおそ松さん」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
3月15日、『えいがのおそ松さん』の公開初日舞台挨拶が新宿ピカデリーにて行われた。長男・おそ松役の櫻井孝宏やサプライズゲストの叶美香が登壇し、ファン待望のロードショーを盛り上げた。

舞台挨拶には主演の櫻井孝宏、主題歌担当のDream Ami、脚本の松原秀、藤田陽一監督が登壇。公開初日を迎えて藤田監督は「やれることは全部やったと自信を持って言える作品ができたと思います」と少し緊張した面持ちでコメント。Amiは「映画をご覧になる皆さんが、曲を聴きながら映画のシーンを思い出してもらえるような曲になればと思いを込めて作りました」と主題歌の制作秘話を明かした。

「『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶
『えいがのおそ松さん』は108分の長尺のため、アフレコにも熱が入ったそうだ。櫻井は「1つのシーンで何度も回数を重ねたり、1日では終わらず2日、3日と収録が続くこともあり収録の過程は大変でしたが、振り返るとすごく充実した時間でした」と現場の様子を語る。
そして「映像が付いて完成したものを見たときに“こんな話だったのか”といい意味で思えるような素晴らしい作品になったと思います」と自信を見せた。

注目シーンについては櫻井は「ダヨーンが大変なことになるシーン」、松原は「デカパンが長く喋るシーンと、そのあとのおそ松と十四松の会話」を挙げた。松原は「何回も見ていくと印象が変わる作品」だと話し、リピーターも楽しめるタイトルに仕上がったと語る。

「『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶
さらにサプライズゲストとして『おそ松さん』のファンを公言する叶美香も応援に駆け付けた。6つ子の着ぐるみたちにエスコートされ、フラワーシャワーを受けながらレッドカーペットを歩く姿に観客は大盛況。
叶美香は6つ子に「子供の心を忘れずに、自分にも他人にも誠実に生きていくことで、素敵な大人になれると思います」とアドバイスを送る。

最後に藤田監督は「冒頭を見逃さないでいただけたら、この物語が持つ意味を分かっていただけると思います。TVアニメシリーズから数えて3年、これまでの総決算となる映画です。なるべくたくさんの人に観ていただきたいです」とファンに向けてメッセージを伝えた。

「『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
『えいがのおそ松さん』公開初日舞台挨拶
日時:3月15日(金)19:00~19:30
場所:新宿ピカデリー スクリーン1
登壇ゲスト:櫻井孝宏(おそ松役)、Dream Ami(主題歌担当)、松原秀(脚本)、藤田陽一(監督)、
6つ子着ぐるみ(18歳)、叶美香(サプライズゲスト) / MC 鷲崎健

(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集