西川貴教演じる“浪巫謠”が主役! 虚淵玄手掛ける人形劇「Thunderbolt Fantasy Project」が新作制作へ | アニメ!アニメ!

西川貴教演じる“浪巫謠”が主役! 虚淵玄手掛ける人形劇「Thunderbolt Fantasy Project」が新作制作へ

虚淵玄が指揮する武侠ファンタジー人形劇『Thunderbolt Fantasy Project』より、2019年の公開を目指す『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌(セイユウゲンカ)』の制作が決定した。西川貴教演じる“浪巫謠(ロウフヨウ)”を主役にした新たな映像作品となる。

ニュース
西川貴教/『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌(セイユウゲンカ)』(C)2016-2019 Thunderbolt Fantasy Project
  • 西川貴教/『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌(セイユウゲンカ)』(C)2016-2019 Thunderbolt Fantasy Project
  • 『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌(セイユウゲンカ)』(C)2016-2019 Thunderbolt Fantasy Project
  • 西川貴教演じる“浪巫謠”が主役! 虚淵玄手掛ける人形劇「Thunderbolt Fantasy Project」が新作制作へ
  • 『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌(セイユウゲンカ)』浪巫謠(C)2016-2019 Thunderbolt Fantasy Project
  • 『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌(セイユウゲンカ)』睦天命(C)2016-2019 Thunderbolt Fantasy Project
『魔法少女まどか☆マギカ』や『PSYCHO-PASS サイコパス』で知られる虚淵玄が指揮する武侠ファンタジー人形劇『Thunderbolt Fantasy Project』より、2019年の公開を目指す『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌(セイユウゲンカ)』の制作が決定した。
制作が報じられているTVシリーズ第3期とは別の、西川貴教演じる“浪巫謠(ロウフヨウ)”を主役にした新たな映像作品となる。

『Thunderbolt Fantasy Project』は、台湾で老若男女問わず楽しまれてきた人形演劇『布袋劇(ほていげき)』に惚れ込んだ虚淵の原案・脚本・総監修による、日台合同映像企画の武侠ファンタジー人形劇だ。
2016年7月より放送されたTVシリーズ第1期を皮切りに、2017年12月より公開の劇場上映作品、2018年10月より放送のTVシリーズ第2期へと展開。2018年12月に、シリーズ第3期の制作も発表されていた。

このたび制作が決定した『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌』は、劇場上映作品とTVシリーズ第2期でも登場していた、西川演じる浪巫謠がメインキャラクター。過去の西幽を舞台にした物語が展開していくことになる。


西川は浪巫謠役にあたって「主題歌にはじまり、TVシリーズでは声優としても出演させて頂いておりましたが、よもや主演を頂けるなんて本当に夢のようです」とコメント。

虚淵は外伝にあたる『西幽ゲン歌』の狙いを「西川貴教さんに声の出演をお願いした新ヒーローの、ロックと布袋劇アクションの激しく華麗なコラボレーションをさらに突き詰めた映像作品として本作は構築されています」と明かし、ファンへ「あの寡黙にして苛烈なる正義の魂がいかにして育まれたのか、ぜひ見届けていただければ幸いです」と呼び掛けている。

また3月23日・24日開催の「AnimeJapan 2019」内ニトロプラスブースでは、今回お披露目になった映像のロングver.の上映が決定。さらに幼少期の浪巫謠と新キャラクター“浪巫謠の母”、そして『Thunderbolt Fantasy Project』の主人公である凜雪鴉と殤不患の布袋劇人形も展示されることになった。
同ブースでは、浪巫謠と新キャラクター“睦天命”のイラストを使用した限定フライヤーも配布される予定だ。(※なくなり次第配布終了)

『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌』は、2019年制作・公開予定。
※『Thunderbolt Fantasy 西幽ゲン歌』の「ゲン」は、「タマヘン」に「玄」と記載する漢字です

(C)2016-2019 Thunderbolt Fantasy Project
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集