映画「きみと、波にのれたら」予告編が初公開 主題歌に湯浅政明監督も太鼓判 | アニメ!アニメ!

映画「きみと、波にのれたら」予告編が初公開 主題歌に湯浅政明監督も太鼓判

湯浅政明監督の最新アニメ映画『きみと、波にのれたら』(6月21日ロードショー)より、ポスタービジュアルと予告映像が初公開。主題歌は主演・片寄涼太が所属するGENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「Brand New Story」に決定し、湯浅監督からコメントも到着した。

ニュース
『きみと、波にのれたら』ポスタービジュアル(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』ポスタービジュアル(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』キャスト&キャラ(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』キャスト第2弾(松本穂香&伊藤健太郎)(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』キャスト&湯浅政明監督(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』港(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』ひな子(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』キャスト第2弾(松本穂香&伊藤健太郎)(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
湯浅政明監督の最新アニメ映画『きみと、波にのれたら』(6月21日ロードショー)より、ポスタービジュアルと予告映像が初公開。主題歌は主演・片寄涼太が所属するGENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「Brand New Story」に決定し、湯浅監督からコメントも到着した。

『きみと、波にのれたら』は海辺の街を舞台にした、消防士の青年・港とサーファーの大学生・ひな子の青春ラブストーリーだ。
このたび公開されたポスタービジュアルには、美しい海の描写と主人公ふたりが触れ合う姿が描かれている。

そして予告編は、サーフィンが何よりも好きで海辺の家に越してきたひな子が、消防士の港と出会うシーンから始まる。ふたりは次第に親密な関係になっていくが、ある日港に不慮の事故が襲い掛かる。突然の別れに悲しみに暮れるひな子だったが、ふたりの思い出の“歌”によって不思議な出来事が発生。なんと、水の中にいなくなったはずの港の姿があったのだ。


戸惑いながらも再会を心から喜ぶひな子だが、港はなぜ再び現れたのだろうか。夏を感じさせるGENERATIONS from EXILE TRIBEの爽やかな歌声に乗せて、小さな港町で巻き起こる奇跡の物語に期待が膨らむ仕上がりとなった。

湯浅監督は主題歌の狙いを「歌と共に記憶が蘇ることは良くあります。よく聴いていた頃の思い出とセットで覚えているんです。映画でもそんな感じで使えたらと思いました」と説明したうえで、「Brand New Story」について「元々1人の思い出の曲だったものが、2人で歌っているうちに2人の思い出の曲になるんです。上がった曲は正にそういうものです」とコメント。

その出来栄えに「GENERATIONSの音も作品にピッタリだと思いました。何度も歌うシーンがありますし、それぞれ好きなのですが、2人が戯れながら歌っているシーンは必見ですね」と太鼓判を押し、「年配の方も、初々しい恋をしていた頃を思い出すのではないでしょうか。きっと映画が終わった後は口ずさんでいる人がいると思いますよ」と期待を込めた。

アニメ映画『きみと、波にのれたら』は、2019年6月21日より全国ロードショー。

『きみと、波にのれたら』2019年6月21日(金)全国ロードショー
監督:湯浅政明
アニメーション制作:サイエンスSARU
脚本:吉田玲子
音楽:大島ミチル
出演:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、 川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎
配給:東宝

(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集