湯浅政明「きみと、波にのれたら」松本穂香&伊藤健太郎が出演! 意気込み&見どころは? | アニメ!アニメ!

湯浅政明「きみと、波にのれたら」松本穂香&伊藤健太郎が出演! 意気込み&見どころは?

湯浅政明監督の最新アニメ映画『きみと、波にのれたら』(6月21日ロードショー)に、新たに松本穂香と伊藤健太郎の出演が決定した。中心人物の港(みなと)とひな子に関わる重要なキャラクターを、現在最も勢いのある若手俳優の2人が演じる。

ニュース
『きみと、波にのれたら』キャスト第2弾(松本穂香&伊藤健太郎)(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』キャスト第2弾(松本穂香&伊藤健太郎)(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』キャスト第2弾(松本穂香&伊藤健太郎)(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
湯浅政明監督の最新アニメ映画『きみと、波にのれたら』(6月21日ロードショー)に、新たに松本穂香と伊藤健太郎の出演が決定した。中心人物の港(みなと)とひな子に関わる重要なキャラクターを、現在最も勢いのある若手俳優の2人が演じる。

『きみと、波にのれたら』は海辺の街を舞台にした、消防士の青年・港とサーファーの大学生・ひな子の青春ラブストーリーだ。
スタッフは湯浅監督のもと、脚本で『映画けいおん!』や『若おかみは小学生!』の吉田玲子、音楽で『リトルウィッチアカデミア』シリーズや『夜は短し歩けよ乙女』の大島ミチルが参加。港役をGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、ひな子役を女優の川栄李奈が担当することでも話題となっている。

このたび発表されたキャストのうち、松本は港の妹でぶっきらぼうな性格の高校生・洋子役を演じる。
auのCM『意識高すぎ!高杉くん』シリーズでのコミカルな演技や、1月スタートの主演ドラマ『JOKER×FACE』などで話題の松本だが、声優に挑戦するのは今回が初めて。念願だったという声優デビュー作において、慕っていた兄を亡くした妹という難役をどう演じるかに注目となる。

そして伊藤は、港の後輩で新人消防士の山葵(わさび)役を担当することになった。
第42回(2019年)日本アカデミー賞で新人俳優賞に輝いた伊藤は、先日もエンタメ情報サイト「デビュー」で「2019年ネクストブレイクランキング」の男優部門第1位に選ばれたばかり。
アニメ映画への声の出演は2作目となるが、人懐っこい性格の半人前消防士をどのように表現するのだろうか。

松本は出演について「アニメの声優に挑戦してみたいとずっと思っていたので純粋にすごくうれしかったです」と喜びのコメント。
公開に向けて「起こってしまう事はすごく悲しいことなんですが、そこで立ち止まらずに、皆が前を向いて、すごくポジティブで観ている人をきっと元気付けられる素敵な映画になっていると思うのでたくさんの人に観ていただきたいです」と呼び掛ける。

伊藤は湯浅監督の『カイバ』が大好きだそうで、出演を「独特の世界観や、ストーリーにはまっていたので、ご一緒出来ると聞いた時は純粋にうれしかったです!」と喜びを語る。
「山葵のように、すごくもがいて頑張っているのに、仕事がうまくいかないとか、気持ちをうまく伝えられない人はたくさんいると思うので、そういった方々に観て頂けると嬉しいです」と、役どころにちなんで見どころを伝えた。

アニメ映画『きみと、波にのれたら』は、2019年6月21日より全国ロードショー。

『きみと、波にのれたら』2019年6月21日(金)全国ロードショー
監督:湯浅政明
アニメーション制作:サイエンスSARU
脚本:吉田玲子
音楽:大島ミチル
出演:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、 川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎
配給:東宝

(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集