オーイシマサヨシ、話題のダンス披露など“濃い”1年振り返る「ANiUTa AWARD 2018」受賞記念【インタビュー】 | アニメ!アニメ!

オーイシマサヨシ、話題のダンス披露など“濃い”1年振り返る「ANiUTa AWARD 2018」受賞記念【インタビュー】

アニソン聴き放題サービス「ANiUTa(アニュータ)」が、楽曲再生数をもとにした年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD 2018」を発表。オーイシマサヨシさんが、今年の“男性ソロアーティスト部門”を受賞した。

インタビュー
オーイシマサヨシ、話題のダンス披露など“濃い”1年振り返る「ANiUTa AWARD 2018」受賞記念【インタビュー】
  • オーイシマサヨシ、話題のダンス披露など“濃い”1年振り返る「ANiUTa AWARD 2018」受賞記念【インタビュー】
  • オーイシマサヨシ、話題のダンス披露など“濃い”1年振り返る「ANiUTa AWARD 2018」受賞記念【インタビュー】
アニソン聴き放題サービス「ANiUTa(アニュータ)」が、楽曲再生数をもとにした年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD 2018」を発表。オーイシマサヨシさんが、今年の“男性ソロアーティスト部門”を受賞した。

昨年に引き続き行われた、この「ANiUTa AWARD」。
シングルランキング部門、アルバムランキング部門、男性ソロ部門、男性グループ部門、女性ソロ部門、女性グループ部門、各クール主題歌部門、劇場版主題歌部門、#NowPlayingランキング部門の9部門に分かれており、今回はシングルランキング部門では坂本真綾さんの「逆光」、アルバムランキング部門では高木さん(CV:高橋李依)の「からかい上手の高木さん Cover Song Collection」など、2018年に話題となった楽曲とアーティストが賞に輝いた。

今回男性ソロアーティスト部門を受賞したオーイシさんは、今年TVアニメ『多田くんは恋をしない』のOP「オトモダチフィルム」と、特撮テレビドラマ『ウルトラマンR/B』のOP「Hands」をリリース。
その2曲はもちろん、2014年にTVアニメ『月刊少女野崎くん』のOPとなった「君じゃなきゃダメみたい」も安定した人気を見せ、今回の受賞に至った。

今回アニメ!アニメ!では、オーイシさんにインタビューを敢行。受賞しての喜びや、今後の意気込みなどについて語っていただいた。

■オーイシマサヨシ、自身の楽曲でオススメは…



――「男性ソロ部門」受賞おめでとうございます! ご感想はいかがですか?

オーイシ
まさか自分がいただけるとは思ってもいなかったので、ものすごく驚いています!(笑)

――2018年はどのような年でしたか?

オーイシ
たくさん歌ってたくさん作って、なかなか内容の濃い1年だったと思いますね。

――2018年は「オトモダチフィルム」「Hands」をリリースされました。こちらの聴きどころをうかがわせてください。まず「オトモダチフィルム」はいかがでしょうか。

オーイシ
とても上質なPopソングになったかなと思いますので、その耳馴染みの良さとキャッチーさが聴きどころですかね。あとはまぁダンスも頑張っています(笑)。

――続いて「Hands」はどうでしょう?

オーイシ
『ウルトラマンR/B』の主題歌ということで、現代ヒーローソングとして秀逸な仕上がりになっているのではないかと思います。とても元気になれる曲ですね!

――こちらの2曲をライブで披露する機会もあったかと思いますが、ファンの方の反応やご自身のご感想はいかがでしたか?

オーイシ
踊りにはファンの方々もびっくりされていたようでしたけど、わりと頑張っているなということで認めていただきました(笑)。
『ウルトラマンR/B』主題歌では、小さいお友だちのみんなとの絆を生んでくれてとても嬉しかったですね。

――この2曲でオーイシさんを知ったファンに向けて、ANiUTaで配信されているご自身の曲の中で「ぜひこの曲も!」というオススメはありますか?

オーイシ
やはり「君じゃなきゃダメみたい」ですかね! とてもいい曲です!(笑)

――2019年の抱負を教えてください。

オーイシ
2019年もみなさんに望まれるような“必要とされる音楽”を指針に、たくさん音を紡げたらと思います! あと、自分のペースを守りつつ音楽活動に励みたいですね。


■Tom-H@ckとのユニット、OxTも「秋アニメ主題歌部門」を受賞!

オーイシさんは同時に、Tom-H@ckさんとのユニットOxTとしても「秋アニメ主題歌部門」を受賞。ふたりにもインタビューを行い、喜びのコメント&2019年の抱負などをたっぷり語っていただいているので、あわせてチェックしていただきたい。
>記事はコチラ

【「ANiUTa AWARD 2018」受賞記念インタビュー連載】
>第1回:亜咲花、“アニサマ初出場”など飛躍の1年を振り返る

>第2回:OxT「ユニットを続けていけたら…」活動5年の印象変化も語る

【ANiUTa】
>「ANiUTa AWARD 2018」ニュースページ

>「ANiUTa」 iOS / App Store

>「ANiUTa」 Android / Google Play
《米田果織》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集