2018年「アニュータ」で最も再生されたアニソンは? 坂本真綾、オーイシマサヨシ、Aqoursら受賞 | アニメ!アニメ!

2018年「アニュータ」で最も再生されたアニソンは? 坂本真綾、オーイシマサヨシ、Aqoursら受賞

アニソン定額配信アプリ「アニュータ」での楽曲再生数を元にした年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD 2018」(アニュータアワード2018)が発表された。各部門では坂本真綾、オーイシマサヨシ、Aqoursらが受賞。2018年のアニソンシーンで活躍した面々が名を連ねた。

ニュース
「ANiUTa AWARD 2018」
  • 「ANiUTa AWARD 2018」
  • 「ANiUTa AWARD 2018」楽曲/個人部門トロフィー
  • 「ANiUTa AWARD 2018」楽曲/個人部門トロフィー
  • 「ANiUTa AWARD 2018」主題歌/NowPlaying部門トロフィー
  • 「ANiUTa AWARD 2018」主題歌/NowPlaying部門トロフィー
  • 坂本真綾(アーティスト写真)
  • 「逆光」MAAYA盤ジャケット
  • 「逆光」FGO盤ジャケット
アニソン定額配信アプリ「アニュータ」より、同サービス内での楽曲再生数を元にした年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD 2018」(アニュータアワード2018)が発表された。各部門では坂本真綾、オーイシマサヨシ、Aqoursらが受賞。2018年のアニソンシーンで活躍した面々が名を連ねた。

「ANiUTa AWARD」は、前回は「アニュータ」のサービス開始1周年を記念する形で開催されたが、2018年は装いも新たに年間の音楽賞へとリニューアル。サービス内での再生回数を集計し、最も再生された楽曲・アーティストを表彰する、アニソンファンの実際の視聴動向を強く反映したアワードとなった。

「ANiUTa AWARD 2018」楽曲/個人部門トロフィートロフィー:シングルランキング/アルバムランキング部門、男女ソロ/グループアーティスト部門
シングルランキングでは『Fate/Grand Order』第2部主題歌の坂本真綾「逆光」、アルバムランキングでは『からかい上手の高木さん』EDテーマ集の高木さん(CV.高橋李依)「からかい上手の高木さん Cover song collection」が戴冠。
男性ではソロアーティストでオーイシマサヨシ、グループアーティストでIDOLiSH7が、女性ではソロアーティストで坂本真綾、グループアーティストでAqoursがそれぞれ選出された。

坂本真綾(アーティスト写真)坂本真綾(アーティスト写真)
さらに各クールで放送されたアニメの主題歌では、冬は『ゆるキャン△』の亜咲花「SHINY DAYS」、春は『魔法少女 俺』の大橋彩香「NOISY LOVE POWER☆」、夏は『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』のスタァライト九九組「星のダイアローグ」、秋は『SSSS.GRIDMAN』のOxT「UNION (TV Size)」がトップに。
このほか劇場版主題歌では、『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』のワルキューレ「ワルキューレは裏切らない」、 Twitterにハッシュタグつきでツイートされた「#NowPlaying」ランキングでは、『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』のスタァライト九九組「Star Divine」 が受賞した。

「星のダイアローグ」ジャケット写真「星のダイアローグ」ジャケット写真
「ANiUTa AWARD 2018」特設ページでは、受賞した各アーティストからの動画やテキストによるコメントを掲載中。特設ページおよび「アニュータ公式」Twitterでは、受賞アーティストからピックアップした受賞記念サインのプレゼント企画も実施される。

「ANiUTa AWARD 2018」受賞者一覧
シングルランキング部門:坂本真綾「逆光」
アルバムランキング部門:高木さん(CV:高橋李依)「からかい上手の高木さん Cover song collection」
男性ソロアーティスト部門:オーイシマサヨシ
男性グループアーティスト部門:IDOLiSH7
女性ソロアーティスト部門:坂本真綾
女性グループアーティスト部門:Aqours
冬アニメ主題歌部門:亜咲花「SHINY DAYS」
春アニメ主題歌部門:大橋彩香「NOISY LOVE POWER☆」
夏アニメ主題歌部門:スタァライト九九組「星のダイアローグ」
秋アニメ主題歌部門:OxT「UNION (TV Size)」
劇場版主題歌部門:ワルキューレ「ワルキューレは裏切らない」
#NowPlayingランキング部門:スタァライト九九組「Star Divine」
※集計期間:2018年1月1日~10月31日
※集計方法:アニュータのサービス内において、ユーザーによる楽曲再生回数を、部門ルールに従って集計
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集