2019年、アニソンアプリ「アニュータ」で最も再生されたのは誰だ!? 年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD」発表 | アニメ!アニメ!

2019年、アニソンアプリ「アニュータ」で最も再生されたのは誰だ!? 年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD」発表

アニソン定額配信アプリ「アニュータ」が、同サービス内の楽曲再生数を元にした年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD 2019」(アニュータアワード 2019)を発表。OxT、Aqours、坂本真綾ら、2019年のアニソンシーンを盛り上げた面々が各部門を受賞した。

ニュース
「ANiUTa AWARD 2019」
  • 「ANiUTa AWARD 2019」
  • OxT
  • ワルキューレ
  • 入野自由
  • 坂本真綾
  • Aqours
アニソン定額配信アプリ「アニュータ」が、同サービス内の楽曲再生数を元にした年間ランキング大賞「ANiUTa AWARD 2019」(アニュータアワード 2019)を発表。OxT、Aqours、坂本真綾ら、2019年のアニソンシーンを盛り上げた面々が各部門を受賞した。

「ANiUTa AWARD」は、2018年より年間の音楽賞へとリニューアルし発表されている「アニュータ」の楽曲再生数ランキングだ。
サービス内での再生回数を集計し、最も再生された楽曲・アーティストを表彰するため、アニソンファンの実際の視聴動向が強く反映されている。

OxT
OxT【画像クリックでフォトギャラリーへ】
2019年は、シングルランキング部門でOxTの「UNION」、 アルバムランキング部門でワルキューレの「Walkure Attack!」が戴冠。性別では、男性ソロアーティスト部門で入野自由、男性グループアーティスト部門でOxT、女性ソロアーティスト部門で坂本真綾、女性グループアーティスト部門でAqoursが栄誉に輝いた。

ワルキューレ
ワルキューレ画像クリックでフォトギャラリーへ】さらに各クールで放送されたアニメ主題歌の部門では、冬アニメで『五等分の花嫁』の中野家の五つ子(花澤香菜・竹達彩奈・伊藤美来・佐倉綾音・水瀬いのり)「五等分の気持ち」、春アニメで『賢者の孫』のi☆Ris「アルティメット☆MAGIC」、夏アニメで『ダンベル何キロ持てる?』の紗倉ひびき(CV.ファイルーズあい)&街雄鳴造(CV.石川界人)「お願いマッスル」、秋アニメで『アズールレーン』のMay’n「graphite/diamond」が受賞した。

Aqours
Aqours【画像クリックでフォトギャラリーへ】
「ANiUTa AWARD 2019」特設ページでは、各部門で1位を受賞した各アーティストからの喜びのコメントなどを掲載中。
本アワードの発表にあわせて「アニュータ」の年間再生数TOP100も掲載しており、さらに受賞アーティストの受賞記念サイン色紙が当たるプレゼント企画も開催している。

■ANiUTa AWARD 2019 受賞者一覧
シングルランキング部門:OxT「UNION」
アルバムランキング部門:ワルキューレ「Walkure Attack!」
男性ソロアーティスト部門:入野自由
男性グループアーティスト部門:OxT
女性ソロアーティスト部門:坂本真綾
女性グループアーティスト部門:Aqours
冬アニメ主題歌部門:中野家の五つ子(花澤香菜・竹達彩奈・伊藤美来・佐倉綾
音・水瀬いのり)「五等分の気持ち」
春アニメ主題歌部門:i☆Ris「アルティメット☆MAGIC」
夏アニメ主題歌部門:紗倉ひびき(CV:ファイルーズあい)&街雄鳴造(CV:石川
界人)「お願いマッスル」
秋アニメ主題歌部門:May’n「graphite/diamond」
○集計期間:2019 年 1 月 1 日~10 月 31 日
○集計方法:アニュータのサービス内において、ユーザーによる楽曲再生回数を、部門ルールに従って集計
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集