東映の怪獣特撮ドラマ「シリーズ怪獣区 ギャラス」ポスタービジュアル公開!ついにギャラスの姿が… | アニメ!アニメ!

東映の怪獣特撮ドラマ「シリーズ怪獣区 ギャラス」ポスタービジュアル公開!ついにギャラスの姿が…

東映特撮が楽しめるアプリサービス東映特撮ファンクラブ(TTFC)のオリジナル怪獣特撮ドラマ『シリーズ怪獣区 ギャラス』のポスタービジュアルが公開。シルエットのみ発表されていたギャオスの全貌がついに明らかとなった。

ニュース
『シリーズ怪獣区 ギャラス』ポスタービジュアル(C)東映特撮ファンクラブ
  • 『シリーズ怪獣区 ギャラス』ポスタービジュアル(C)東映特撮ファンクラブ
  • 『シリーズ怪獣区 ギャラス』ギャラス(C)東映特撮ファンクラブ
  • 『シリーズ怪獣区 ギャラス』ギャラス(C)東映特撮ファンクラブ
  • 『シリーズ怪獣区 ギャラス』奥仲麻琴(片瀬エリカ役)(C)東映特撮ファンクラブ
  • 『シリーズ怪獣区 ギャラス』南圭介(大鷹隼人役)(C)東映特撮ファンクラブ
  • 『シリーズ怪獣区 ギャラス』山本康平(バーのマスター役)(C)東映特撮ファンクラブ
  • 『シリーズ怪獣区 ギャラス』長澤奈央(傷の女役)(C)東映特撮ファンクラブ
東映特撮が楽しめるアプリサービス東映特撮ファンクラブ(TTFC)のオリジナル怪獣特撮ドラマ『シリーズ怪獣区 ギャラス』のポスタービジュアルが公開。シルエットのみ発表されていたギャオスの全貌がついに明らかとなった。

東映特撮ファンクラブは「仮面ライダー」シリーズや「スーパー戦隊」シリーズなど、東映がこれまで制作してきた特撮ヒーロー作品200タイトル以上が楽しめるアプリサービス。TTFC制作のオリジナル番組やコラム配信、イベント先行予約、限定グッズなど、さまざまな特典も付属している。

『シリーズ怪獣区 ギャラス』は、TTFC内の番組『山本康平の忍び道』で活躍している山本康平の「オリジナルヒーローを作りたい!」という発言が発端となり制作されたオリジナル怪獣特撮ドラマだ。

今回公開されたポスタービジュアルでは、怪獣ギャラスの姿と、奥仲麻琴演じるエリカが変容した姿が公開された。

2019年1月2日には予告編を公開予定。本編は2019年2月2日に東映特撮ファンクラブ専用アプリにて配信予定となっている。一体どんな物語になるのか、注目したい。



『シリーズ怪獣区 ギャラス』
配信日:2019年2月2日 時間未定
キャスト:
奥仲麻琴(片瀬エリカ役)
南圭介(大鷹隼人役)
山本康平(バーのマスター役)
長澤奈央(傷の女役)
監督:小串遼太郎(特撮研究所)
脚本:金子香緒里
スーパーバイザー:佛田洋(特撮研究所)
撮影:鈴木啓造(特撮研究所)
編集:須永弘志
サウンドデザイン:桑原秀綱
怪獣デザイン:田嶋秀樹(石森プロ)
怪獣造形:百武朋、吉松学
スーツアクター:佐藤太輔
ラインプロデューサー:関谷和隆(特撮研究所)
アソシエイトプロデューサー:山本康平(TTFC『忍び道』より)
プロデュース:塚田英明 中野剛
制作:東映
制作プロダクション:特撮研究所
製作:東映特撮ファンクラブ

(C)東映特撮ファンクラブ
《umi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集