「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】 | アニメ!アニメ!

「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】

アニメサイト連合企画 「世界が注目するアニメ制作スタジオが切り開く未来」 Vol.7 トマソン

インタビュー
「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
  • 「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
  • 「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
  • 「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
  • 「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
  • 「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
  • 「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
  • 「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
  • 「けものフレンズ2」制作会社トマソン、抜擢の舞台裏は? 沼田P「その場でやらせて下さいと…」【インタビュー】
アニメサイト連合企画
「世界が注目するアニメ制作スタジオが切り開く未来」

Vol.7 トマソン

世界からの注目が今まで以上に高まっている日本アニメ。実際に制作しているアニメスタジオに、制作へ懸ける思いやアニメ制作の裏話を含めたインタビューを敢行しました。アニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」、Facebook2,000万人登録「Tokyo Otaku Mode」、中国語圏大手の「Bahamut」など、世界中のアニメニュースサイトが連携した大型企画になります。
全インタビューはこちらからご覧ください。


トマソン 代表作:日本の昔ばなしシリーズ、ミルキーパニック twelve、けものフレンズ2

多くのアニメファンが注目する作品『けものフレンズ2』。その制作チーム発表のニュースが飛び込んできた。監督には『アイカツ!』シリーズや『ポチっと発明 ピカちんキット』を手がける木村隆一。そして制作スタジオに選ばれたのは株式会社トマソン。

注目度の高いアニメのセカンドシーズンをあえて引き継ぐことを選んだ背景には何があったのか。そして制作に臨むにあたっての想いは。本インタビューではトマソンのプロデューサー沼田心之介に話を伺った。

東京都大田区にあるトマソンのスタジオロゴ


発表されたセカンドシーズンのビジュアル (C)KFP2A

『けものフレンズ2』の制作プロデューサー沼田心之介

その場で「やります」



――『けものフレンズ2』をトマソンで担当されたのはどういった経緯で?

沼田
けものフレンズのTVアニメがすごいヒットしてて、僕はそれはもちろん外野として知ってはいたんですけど、セカンドシーズンを進めるにあたって制作会社が変わるという記事が流れた後、知人のプロデューサーから「アニメ制作で相談があるんですが」という話がきたんです。
それがこのプロジェクトだったんですね。

――それはびっくりしますね。

沼田
そうですね。とても面白い作品でまさかその作品に携わることができるとは思っていなかったです。
だから、そのときはびっくりのほうが強かったんですけど。

でも、逆にチャンスというか、うちの会社がこんなビッグタイトルを担当できるなんてという考えもあって、その場で「やらせてください」と答えました。
正直、うちの規模だと厳しいかもしれないかなとは思ったんですけど、なんとかしようと。

→次のページ:葛藤を乗り越える
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集