映画「ドラゴンボール超」入場者プレゼント発表! 劇場版20作の名シーン集めたステッカー(全153種) | アニメ!アニメ!

映画「ドラゴンボール超」入場者プレゼント発表! 劇場版20作の名シーン集めたステッカー(全153種)

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』(12月14日公開)の入場者プレゼントが発表。劇場版20作分に登場したキャラクターの名シーンを集めたメモリアルアイテム「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー(全153種類)」が配布される。

ニュース
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
  • 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
  • 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
  • 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
  • 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
  • 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
  • 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
  • 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
  • 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』入場プレゼント「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』(12月14日公開)の入場者プレゼントが発表。劇場版20作分に登場したキャラクターの名シーンを集めたメモリアルアイテム「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー(全153種類)」が配布される。

『ドラゴンボール超 ブロリー』は、記念すべきシリーズ劇場版20本目であり、原作者・鳥山明が脚本を手掛けるメモリアル作品だ。
「力の大会」後の平和な地球で、修行に明け暮れる悟空とベジータの前に見たことがないサイヤ人“ブロリー”が現れて……。大団円を迎えたTVアニメ『ドラゴンボール超』のその先の物語が展開していく。

今回発表された入場プレゼントは、1作目『ドラゴンボール 神龍の伝説』から今作『ドラゴンボール超』まで、劇場版20作品に登場するキャラクターの名シーンを集めた「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」。なじみ深い名シーンから、中にはサブキャラクターにフィーチャーしたコアな絵柄まで、ファン必見のメモリアルアイテムだ。絵柄は全153種類で、何が当たったかはもらってからのお楽しみである。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』は、12月14日全国公開。
また、「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」は全国合計200万枚限定での配布。「スーパードラゴンボールヒーローズ」限定カードと併せてチェックしてほしい。

【映画作品概要】
■タイトル 映画『ドラゴンボール超ブロリー』
■公開表記 12月14日(金)
■上映方式 通常版 IMAX(R) MX4DTM 4DX(R)
■スタッフ 原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明 監督:長峯達也 作画監督:新谷直大 音楽:住友紀人 美術監督:小倉一男 色彩設計:永井留美子 特殊効果:太田直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄
■声の出演:野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏
久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一
宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和
■製作:「2018ドラゴンボール超」製作委員会
■主題歌:「 Blizzard 」 三浦大知 (SONIC GROOVE)
■配給:東映
■配給協力:20世紀フォックス映画


(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
《MoA》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集