「COMEMO×アニメビジネス」第4弾は“ファイナンス”に迫る ツインエンジン取締役がゲストに | アニメ!アニメ!

「COMEMO×アニメビジネス」第4弾は“ファイナンス”に迫る ツインエンジン取締役がゲストに

ビジネスパーソンが知見を共有するプラットフォーム「COMEMO(コメモ)」が、アニメビジネスセミナーシリーズ第4弾の「ファイナンスから考えるアニメビジネス」を11月30日に開催する。

ニュース
「COMEMO×アニメビジネス vol.4」
  • 「COMEMO×アニメビジネス vol.4」
ビジネスパーソンが知見を共有するプラットフォーム「COMEMO(コメモ)」が、アニメビジネスセミナーシリーズ第4弾の「ファイナンスから考えるアニメビジネス」を11月30日に開催する。

今回のセッションは、企画・制作から放送・上映・販売、そして関連グッズの販売というアニメビジネスの流れをファイナンスの側面から捉えるもの。
「どの段階でどのようなプレーヤーが入っているのか」「メディア環境の変化などでどのように変わっているのか」にスポットし、アニメ業界がどのように変化しているかを解き明かしていくことで、世の中の大きなうねりも見出す狙いだ。

スペシャルゲストのツインエンジン取締役・内田康史氏は、アニメ会社の上場やコンテンツファンドに携わった経験から、製作委員会方式や新しい形のファイナンスにも精通している。内田氏に加え、今回も業界を知り尽くしたアニメジャーナリストの数土直志氏、アニメプロデューサーの平澤直氏がホスト役を務める布陣で、アニメビジネスにおけるファイナンスの実像に迫っていく。

「COMEMO×アニメビジネス vol.4」は11月30日、日本経済新聞社の東京本社ビルにて開催予定。参加費は5,000円で、過去のセッションに参加していれば3,500円で聴講できる。募集人数は先着80名で、WEB上で参加申し込みを受付中だ。

「COMEMO×アニメビジネス vol.4」
開催日時:2018年11月30日(金)19:30~21:30(開場19:00 開演19:30)
場所:日本経済新聞社 東京本社ビル2階 SPACE NIO
参加費:5,000円(vol.1,2,3いずれかの参加者は3,500円)
人数:80名(先着)
参加特典:次回の「COMEMO×アニメビジネス」の優先招待券(割引)、限定資料配布


[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集