ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側” | アニメ!アニメ!

ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”

スマートフォン向けアプリゲーム『消滅都市2』から、5人の声優からなるアイドルユニットがデビューした。グループの名は「SPR5(シュプリーム・ファイブ)」。そんなSPR5にデビューまでの道のりや現在の心境、今後の抱負について尋ねてみた。

インタビュー
ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
  • ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
  • ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
  • ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
  • ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
  • ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
  • ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
  • ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
  • ゲームからリアルデビュー!「消滅都市」から生まれたアイドル、SPR5が目指している“夢の向こう側”
今年5月、スマートフォン向けアプリゲーム『消滅都市2』から、5人の声優からなるアイドルユニットがデビューを果たした。グループの名は「SPR5(シュプリーム・ファイブ)」。8月17日には早くも1stシングル『インコンプリートノーツ』が発売される。


作詞・作曲はAKB48やTHE IDOLM@STERなど、数々のアイドルソングを手掛けてきた俊龍。ドラマチックで壮大なメロディにのせて、「君となら時代を壊してもいい」「鮮やかな命をぶつけ合って」など、エモーショナルな歌声を響かせている。

デビュー発表からまだ3ヵ月にもかかわらず、シングル、ミュージックビデオ、ボイスドラマ、イベント、そしてTVアニメ『消滅都市』に出演決定とニュースが続き、目まぐるしい勢いでステップアップを続ける快進撃。アニメ!アニメ!では、そんなSPR5にデビューまでの道のりや現在の心境、今後の抱負について尋ねてみた。

■SPR5とは?


新人女性声優、社本悠・岩井映美里・直田姫奈・大西亜玖璃・園山ひかりによる5人組ユニット。ゲーム『消滅都市2』を応援しつつ、声優アイドルユニットとして「夢の向こう側へ」目指して日々努力を重ねる。夢は単独ライブ開催!

SPR5オフィシャルサイト
https://shoumetsutoshi-spr5.com/

■『消滅都市2』とは?


2014年5月よりリリースされたドラマアクションRPG。制作は『ダンまち~メモリア・フレーゼ~』などで知られるWright Flyer Studios。4周年を迎える2018年は「PROJECR消滅都市」の下、ゲーム・アニメ・アイドルなどと多方面で新企画を展開中。
なおゲーム内のSPR5は、消滅(ロスト)に巻き込まれた人々の想いが具現化した存在〝タマシイ〟として登場している。

PROJECR消滅都市ポータルサイト
http://project-shoumetsu.wrightflyer.net/portal/

個性の違う5人の〝天才〟アイドル


――このたびはデビューおめでとうございます。まだまだ皆さんのことを知らない読者に向けて、まずは自己紹介から教えていただけますか?

社本悠(しゃもと・はるか)
はい! ホムラ役の社本悠です。ホムラというキャラクターは〝天性のアイドル〟と言われていて、アイドルになるために生まれてきたような女の子です。
歌や踊りが上手なだけでなく、スタッフさんにも気配りができて、誰からも愛されている完璧な子なんですけど、家ではジャージを着ているような素顔もあって、そんなギャップも魅力的だと思います。


岩井映美里(いわい・えみり)
ナミ役の岩井映美里です。ナミはみたとおり “ゆるふわ”なみんなのお姉さんみたいなキャラクター。子供の頃からタレント活動をしているので、SPR5のメンバーの中で一番芸歴が長く、リーダーの役割もしている女の子です。
でも、一方で「リーダーだから!」と自分を奮い立たせて頑張りすぎちゃうところがあって、ユアに慰めてもらったりする一面も。お姉さんらしいしっかりとした部分と、ちょっと弱音を吐いてしまう部分があって、親近感のあるキャラクターだと思います。


直田姫奈(すぐた・ひな)
ハルカ役の直田姫奈です。ハルカと言えば、ひとことで言うと塩対応な女の子(笑)。アイドルだけれど不愛想で、あんまり笑うことの少ないキャラクターです。
ただ、彼女自身は〝普通〟という言葉を大切にしていて、天才だから学業とアイドルを完璧にこなすことができるけど、それが普通のことだと思っているんです。普通のハードルがすごく高い。そんなハルカでも、妹のシノの前では普段は見せない顔を見せる時があって、そんなやり取りも魅力になっています。


大西亜玖璃(おおにし・あぐり)
レナ役の大西亜玖璃です。レナちゃんはドジっ子であわてんぼさんで、他のメンバーが才能に溢れていて何でも出来ちゃうのに、彼女は自分に自信がなくてネガティブなキャラクターです。
でも、自分なりに一生懸命努力をして、ぐんぐんと成果を出している頑張り屋さんです。
言ってみれば努力の天才。本当に等身大で全部をさらけ出していて、とても共感できる女の子だと思います


園山ひかり(そのやま・ひかり)
ユア役の園山ひかりです。ユアちゃんは見た目がちっちゃくてかわいい、ツインテールのロリっ子なんですけど、実は人のウソを見破ることが得意。でもそれは、人のことを誰よりも一番見てるからでもあって、ちょっと不思議なキャラクターなんです。
実は公式の設定でも年齢は明かされていなくて、ゲーム内でもSPR5のプロデューサーと繋がっている唯一のメンバーだったり……。ある意味ユニットのキーを握っているキャラクターなのかなって思いますね。


→次のページ:不安と緊張の中で挑んだオーディション秘話
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集