完成まで8年!みずもとひろゆき監督新作人形アニメ「よるのたんけん」がトリウッド公開 | アニメ!アニメ!

完成まで8年!みずもとひろゆき監督新作人形アニメ「よるのたんけん」がトリウッド公開

『きおく きろく いま』のみずもとひろゆき監督による新作人形アニメ『よるのたんけん』 が、下北沢トリウッドにて8月11日より公開されることが決定した。過去作『いぬごやのぼうけん』とあわせて上映され、土日の午後には“こどもげんき回”も設けられる。

ニュース
『よるのたんけん』
  • 『よるのたんけん』
『きおく きろく いま』のみずもとひろゆき監督による新作人形アニメ『よるのたんけん』 が、東京・下北沢の映画館「下北沢トリウッド」にて8月11日(土)より公開されることが決定した。同シリーズ第1弾『いぬごやのぼうけん』とあわせて上映され、土日の午後には“こどもげんき回”も設けられる。

『よるのたんけん』は、みずもと監督による“動物シリーズ”の人形アニメ第2弾。とある港に運ばれてきたゾウとウサギが、夜の街を探検し新しい出発を選びとる……というストーリー。完成までに足掛け8年を費やしたという全て手づくりの作品だ。


今回のロードショーでは、少年と犬が大海原を旅することで他者を大切にする気持ちを学んでいく、“動物シリーズ”第1弾の『いぬごやのぼうけん』を同時上映。土日の午後には場内を少し明るくした“こどもげんき回”も設定。少しくらい騒がしくたって大丈夫、という小さなお子様連れ大歓迎という内容で、小さな子どもを連れていても来場しやすいだろう。

さらに、上映期間中は8月11日(土)に53235[GOMIFUMIKO](本作出演)、8月12日(日)に後藤ユウミ(本作出演)、8月13日(月)に酒井貴史(本作出演)、8月17日(金)に若木康輔(DIG!聴くメンタリー・構成作家)ら関係者を招いたトークイベントも順次開催予定。8月26日(日)にはみずもと監督による舞台挨拶も行われるので、ファンはあわせて足を運んでほしい。

また、みずもと監督による前代未聞の探検ドキュメンタリー映画『縄文号とパクール号の航海』も同時期に上映予定だ。

『よるのたんけん』(2018/22分)
監督・アニメーション・原作:みずもとひろゆき
声の出演:後藤ユウミ、53235[GOMIFUMIKO]、酒井貴史、よこえとも子
音楽:岸剛

<上映スケジュール>
8/11(土)~17(金)土日 15:00(■)/19:30 平日 19:00 ※8/14(火)休映
8/18(土)~31(金)土日 14:30(■)/19:30 火 14:30 水木金 19:00 ※8/20(月)8/27(月)休映
※『よるのたんけん』『いぬごやのぼうけん』続けての上映です。
料金:一律900円

■「こどもげんき回」
8/11(土)12(日)15:00
8/18(土)19(日)25(土)26(日)14:30
※上記の回は場内を少し明るくして上映致します。ご了承下さい。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集