アニメの海外展開に向けて売り込みスキルを競う「東京アニメピッチグランプリ」募集開始 | アニメ!アニメ!

アニメの海外展開に向けて売り込みスキルを競う「東京アニメピッチグランプリ」募集開始

東京都内のアニメーション制作会社が海外での商談に必要なピッチ(売り込み)スキルを競うコンテストとして、2019年2月14日に「東京アニメピッチグランプリ」が開催される。公式サイトではコンテストに先駆けて、セミナーやワークショップの参加者を募集中だ。

ニュース
東京都内のアニメーション制作会社が海外での商談に必要なピッチ(売り込み)スキルを競うコンテストとして、2019年2月14日に「東京アニメピッチグランプリ」が開催される。公式サイトではコンテストに先駆けて、海外ビジネスに必要な基礎知識を学ぶセミナーやピッチの基本を身に付けるワークショップの参加者を募集中だ。

アニメ制作会社が海外展開を進める場合には、市場ニーズや商習慣の違いといったハードルとなる要素が多く存在している。「東京アニメピッチグランプリ」を含む「海外進出ステップアッププログラム」は、それらの課題に対応するためのスキル習得の機会を提供するもので、参加者は「海外ビジネスセミナー」と「海外プレゼンスキル向上ワークショップ」を経てコンテストに挑戦することになる。

海外アニメーション市場の概況・ニーズ、成功のポイントなどをセミナー形式で習得できる「海外ビジネスセミナー」には、7月から10月にかけて5セミナーが企画された。
各セミナーでは「海外のアニメーションの市場を知ろう!」、「海外のアニメーションマーケットに向けて準備しよう!」、「海外展開の具体的な事例を知ろう!」、「海外のアニメーション展開に向けた法務を知ろう!」、「アニメーションの海外展開に向けたプレゼンテーション手法を知ろう!」のテーマが設けられており、「東京アニメピッチグランプリ」への出場には1種類以上の参加が求められる。

「海外プレゼンスキル向上ワークショップ」では、海外プレゼンテーションに精通した講師を交えたグループワークを通じ、海外企業への効果的なプレゼンノウハウ(ピッチ)を実践的に学ぶことができる。
11月に2度開催されるが内容は同一。「東京アニメピッチグランプリ」への出場には都合のよい日での参加が必須となる。

セミナーとワークショップを経た「東京アニメピッチグランプリ」では、賞金100万円とともに東京都からの海外展開支援を獲得するチャンスが用意されている。
アニメーション制作・製作に携わり、海外に向けたビジネス展開を志す中小企業者や個人事業主に門戸が開かれているので、世界で活躍したいアニメクリエイティブ関係者にはまたとない機会となるだろう。

「東京アニメピッチグランプリ」
セミナー・ワークショップエントリー期間:6月6日(水)~10月25日(木)
東京アニメピッチグランプリ応募書類提出期間:2019年1月7日(月)~1月22日(金)15時

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集