「詩季織々」予告初公開! 主題歌手がけたビッケブランカは「この作品自身がペンをとって書いた歌」 | アニメ!アニメ!

「詩季織々」予告初公開! 主題歌手がけたビッケブランカは「この作品自身がペンをとって書いた歌」

『君の名は。』などの新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』(8月4日公開)より、今回が初披露となる予告篇が到着。主題歌はビッケブランカの書き下ろし新曲に決定し、本ポスタービジュアルも公開された。

ニュース
『詩季織々』本ポスタービジュアル(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』本ポスタービジュアル(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • ビッケブランカ
  • 「詩季織々」予告初公開! 主題歌手がけたビッケブランカは「この作品自身がペンをとって書いた歌」
  • 『詩季織々』「小さなファッションショー」(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』小さなファッションショー(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』小さなファッションショー(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』「陽だまりの朝食」(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』陽だまりの朝食(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
『君の名は。』などの新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』が8月4日(土)に公開決定。この度、初披露となる予告篇が到着。また主題歌はビッケブランカの書き下ろし新曲「WALK」に決定し、“あの頃の思いが、そっと背中を押した。”のコピーが印象深い本ポスタービジュアルも公開された。

『詩季織々』本ポスタービジュアル(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
『詩季織々』は中国を舞台に、失いたくない大切な思いを胸に大人になった若者たちの過去と今を紡いだ青春アンソロジー。日本と中国の若手3監督が「衣食住行」をテーマに描いた、3つの短編が織りなす珠玉の物語だ。

このたびお披露目となった予告篇は、「陽だまりの朝食」、「小さなファッションショー」、「上海恋」という3短編それぞれの登場キャラクターや物語の一端がうかがえる仕上がり。TVアニメ『ブラッククローバー』の主題歌などで注目を集めているシンガーソングライター・ビッケブランカによる「WALK」が、歌詞と心地よいリズム、伸びやかな歌声で切なくも温かいストーリーをより一層魅力的に彩っている。

ビッケブランカ

「『君の名は。』を制作したコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作ということで、制作の方々の熱意を強く感じ、より一層気合が入りました」というビッケブランカは、今回のタイアップに「映像を通して音楽を作りあげるまで、世界観を構築していくことは容易かったし、3つのストーリーが共通して伝えたいことを、僕はただ音に変えただけです」とコメント。「まさにこの作品自身がペンをとって書いた歌、と言えます。携われて光栄でした」とふり返った。

秀逸なメロディと歌詞がマッチした予告篇に期待高まる『詩季織々』は、8月4日(土)よりテアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかにて公開。



(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集