「詩季織々」寿美菜子&白石晴香が姉妹役で共演 「君の名は。」スタジオ最新作の舞台は中国3都市 | アニメ!アニメ!

「詩季織々」寿美菜子&白石晴香が姉妹役で共演 「君の名は。」スタジオ最新作の舞台は中国3都市

映画『君の名は。』など新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』(2018年夏公開)より、寿美菜子、白石晴香、安元洋貴ら声優陣が発表。あわせてキャストコメントも到着した。

ニュース
「詩季織々」寿美菜子&白石晴香が姉妹役で共演 「君の名は。」スタジオ最新作の舞台は中国3都市
  • 「詩季織々」寿美菜子&白石晴香が姉妹役で共演 「君の名は。」スタジオ最新作の舞台は中国3都市
  • 『詩季織々』「小さなファッションショー」(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』「陽だまりの朝食」(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』「上海恋」(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』「陽だまりの朝食」坂泰斗(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』「小さなファッションショー」寿美菜子(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』「小さなファッションショー」白石晴香(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • 『詩季織々』「小さなファッションショー」安元洋貴(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
映画『君の名は。』など新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』(2018年夏公開)より、寿美菜子、白石晴香、安元洋貴ら声優陣が発表。あわせてキャストコメントも到着した。


『詩季織々』は中国の3都市を舞台に、失いたくない大切な思い出を胸に大人になった若者たちの“過去と今”を紡いだ珠玉の青春アンソロジー。日本と中国の若手監督が「衣食住行」をテーマに描いた、3つの短編が織りなす物語だ。

『詩季織々』「陽だまりの朝食」(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
「陽だまりの朝食」

監督自らの思い出を詩的に描いた「陽だまりの朝食」では、主人公の青年時代を坂泰斗が担当。「僕自身がとてもおばあちゃんっ子なので、シャオミンのおばあちゃんに対する気持ちにとても共感しました」という坂は、その内容に「いつの間にか忘れかけていた思い出に、再び目を向ける機会をくれた作品だなと感じています」との感想を寄せた。

『詩季織々』「小さなファッションショー」(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
「小さなファッションショー」

姉妹2人の絆を描いた「小さなファッションショー」には、姉役で寿美菜子、妹役で白石晴香が出演し、モデルである姉のマネージャー役として安元洋貴も名を連ねた。
寿は「日常から荒ぶったテンションが欲しいとディレクションをいただき、パワフルに演じさせてもらいました」と振り返り、白石は「姉のイリンとぶつかりながらも、一緒に乗り越えて成長していくルルを演じて、私自身勇気をもらい、すごく温かい気持ちになりました」とコメント。
安元は「収録後、姉に会いたくなり、妹がほしくなりました(笑)」と語っている。

『詩季織々』「上海恋」(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
「上海恋」

そして淡い初恋を繊細に描いた「上海恋」では、主人公に大塚剛央、主人公の初恋相手に長谷川育美が抜擢された。
大塚は「ちょっとプライドが高かったり好きな子に素直になれなかったり、本当に年相応の少年」というリモ役を、「大人になるにつれて環境とともに変わっていく心の動きが、もどかしくもあり、演じていてとても楽しかったです」と回想。
長谷川は「アニメで主要キャラを担当させて頂くのが初めてで緊張しましたが、シャオユの揺れる気持ちを大切に演じさせて頂きました。正直気付いたら録り終えていた感覚なので、公開がドキドキです……!」と心境を明かした。

『詩季織々』クリアファイル(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
先着購入特典「オリジナルミニクリアファイル」

そのほか4月28日からのムビチケ発売にあたって、先着購入特典「オリジナルミニクリアファイル」のビジュアルもお披露目。『詩季織々』は2018年夏、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかにて公開される。

【フォトギャラリー】キャスト&キャラクタービジュアルを写真でチェック

『詩季織々』
2018年夏、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか公開
監督:リ・ハオリン、イシャオシン、竹内良貴
キャスト:「陽だまりの朝食」坂泰斗、伊瀬茉莉也、定岡小百合/「小さなファッションショー」寿美菜子、白石晴香、安元洋貴 「上海恋」大塚剛央、長谷川育美、中務貴幸
(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集