「週刊少年ジャンプ」初の縦スクロール漫画賞を創設 スマホならではの表現に期待 | アニメ!アニメ!

「週刊少年ジャンプ」初の縦スクロール漫画賞を創設 スマホならではの表現に期待

集英社「週刊少年ジャンプ」編集部は5月10日、「ジャンプ縦スクロール漫画賞」の創設を発表。同日より第1回の募集を開始した。

ニュース
「ジャンプ縦スクロール漫画賞」
  • 「ジャンプ縦スクロール漫画賞」
  • 「ジャンプ縦スクロール漫画賞」
集英社「週刊少年ジャンプ」編集部は5月10日、「ジャンプ縦スクロール漫画賞」の創設を発表。同日より第1回の募集を開始した。

「ジャンプ縦スクロール漫画賞」は、スマートフォンでの閲覧に適した縦スクロールマンガに限定した漫画賞。同編集部が縦スクロール限定の漫画賞を立ち上げたのは今回が初めてであり、応募作品にはスマートフォンならではの漫画表現への挑戦に期待するという。

大賞作品には賞金100万円と「少年ジャンプ+」での連載、準大賞作品には賞金20万円と同じく「少年ジャンプ+」での連載を確約。選考では準大賞以上を3作品以上必ず選出するとしており、連載を目指す漫画家志望者にとってはまたとないチャンスとなる。

応募は同編集部が運営するユーザー投稿型WEBマンガサービス「ジャンプルーキー!」にて受け付けており、締め切りは7月20日まで。形式は読切・連載を問わず分量やジャンルも自由で、カラー・モノクロについても指定していない。商業サイトや商業誌で発表されている作品でなければ、WEBで公開済みの作品もそのまま投稿可能という。

「縦ヨミ」での閲覧に特化した「ジャンプルーキー!」を5月7日にリリースしたばかりの「週刊少年ジャンプ」編集部。今回の「ジャンプ縦スクロール漫画賞」創設とあわせ、今後はスマートフォンでの新たな漫画表現の追及や広がりに一層力を入れていく構えだ。

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集