「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは? | アニメ!アニメ!

「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?

ゲームアプリ『ダンまち~メモリア・フレーゼ~』との『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』コラボイベントを記念して、悠木碧さん(キノ役)と斉藤壮馬さん(エルメス/ヘルメス役)のおふたりにインタビューを敢行。

インタビュー
「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
  • 「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
  • 「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
  • 「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
  • 「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
  • 「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
  • 「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
  • 「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
  • 「ダンメモ×キノの旅」悠木碧&斉藤壮馬インタビュー コラボ誕生秘話、 そして一緒に旅をしたいパートナーとは?
4月27日より、ゲームアプリ『ダンまち~メモリア・フレーゼ~』(以下、ダンメモ)にてスペシャルなコボレーションがスタートした。
2017年に14年ぶりのTVアニメ化で話題を呼んだ、時雨沢恵一さん原作の『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』(以下、キノの旅)。そして大森藤ノさんの原作を元に、TVアニメも好評だった『ダンジョンで出会いを求めるのは間違っていだろうか』(以下、ダンまち)。
両作品でおなじみのキャラクターたちが『ダンメモ』でまさかの共演を果たしているのだ。


『ダンメモ』初のコラボ、しかも原作者Wシナリオ原案という、気合入りまくりの本企画。アニメ!アニメ!ではコラボスタートを記念して、悠木碧さん(キノ役)と斉藤壮馬さん(エルメス/ヘルメス役)のおふたりにインタビューを敢行。

企画の意外な誕生秘話からレコーディングの様子、『ダンまち』の好きなキャラクター談義まで幅広い話題に触れながら、お話を聞くことができた。
[取材・構成=小松良介]

スマートフォン向けゲームアプリ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』
http://danmemo.com/

【関連記事】「ダンまち×キノの旅」奇跡のコラボが生まれた舞台裏とは…大森藤ノ先生&時雨沢恵先生インタビュー【前編】

■「言霊によって色々な縁がつながった」(斉藤)



――おふたりが出演されている『キノの旅』が、スマートフォン向けゲームアプリ『ダンメモ』とコラボしましたが、初めて聞いた時のご感想はいかがでしたか?

斉藤壮馬(以下、斉藤)
実を言うと、僕は『ダンまち』と『ダンメモ』、そして『キノの旅』に関わらせていただいたおかげで、原作者の大森(藤ノ)先生や時雨沢(恵一)先生と仲良くなって、ごはんに行ったりもしていたんです。
それで3人で「いつか一緒に面白いことをやりたいですね」なんて夢を語ったりもしていて。

だから企画のお話を聞いた時は、すごく感慨深かったです。
僕は言霊というものをわりと信じているのですが、自分の思いや、やりたいことを言葉に出していけば、色々な縁がつながって、新しいものが生み出されるんだなあって。


――悠木さんはいかがでしょうか?

悠木碧(以下、悠木)
きっかけは壮馬君から聞いていたので、なるほどなあって思ってました。
今回のコラボで関わる前からも、『ダンまち』はとても人気のある作品だったので、「胸の下を青いリボンで結んでるヒロインがいる」ということは知っていました。

斉藤
(笑)。逆に言えば、キノと同じ目線に立てたってことだよね。

悠木
そうそう! 本当にキノと同じ気持ちだった。キノが剣と魔法の国に行って大丈夫なの!?って思いながら。
でも、コラボってそれぞれのファンの方々がお互いの作品を知るきっかけになることが大きな魅力なので、まさに『ダンまち』に興味を持つ良い機会だなって。
『キノの旅』ってキノたちが色々な国に行く物語だから、元々いろいろなコラボがしやすい印象はあったけど、人気作品とのコラボなので、キノも喜ぶんじゃないかなって思いました。


――今回は原作者おふた方によるW原案シナリオになりますが、シナリオを読んだ時の感想を教えてください。

悠木
基本的にキノって、どこの国に行って誰としゃべっても変化が少ないキャラクターなんです。
でも、今回はとっても特別感のある脚本なので、キノ本人もなんだか楽しそうな気がして。ちょっとだけコミカルな一面を見ることができた印象はありました。

あくまで旅先の新しい国で新しい文化を見た、いつものキノが描かれているんですけど、『ダンまち』って剣と魔法の世界だから、キノ的には「魔法を使ってる!」なんて驚いただろうなって。

斉藤
僕はそうですね。そもそもエルメスもヘルメスも、どっちも人間じゃないなっていう。

悠木
あー、そっか! ヘルメスって神様だもんね。

斉藤
そうなんですよ。神様と二輪車(モトラド)。その両方の声を人間の僕が操るという、おこがましくもありがたい立ち位置で(笑)。
それに、自分が演じたキャラクター同士の掛け合いができる経験なんてそうそうないじゃないですか。だからすごく楽しみにしてて。

悠木
うんうん、なかなかないよね。

斉藤
そしたらヘルメスがいっぱいしゃべってる! たぶんヘルメス史上、一番厚くて実のある台本だったんじゃないかと思います。
『ダンメモ』でヘルメスを演じている時って毎回楽しいんですよ。今回のコラボでは『キノの旅』でキノとエルメスの掛け合いをもう一度できるわけだから、そういった意味でも嬉しさがありました。
《小松良介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集