「がっこうぐらし!」実写版キャスト決定 秋元康プロデュースアイドル4名の起用理由は... | アニメ!アニメ!

「がっこうぐらし!」実写版キャスト決定 秋元康プロデュースアイドル4名の起用理由は...

実写版『がっこうぐらし!』のメインキャストが決定。4月18日、Zepp DiverCityで開催された「ラストアイドルファミリー 2ndシングル発売記念コンサート」にて、ラストアイドルファミリーのメンバーから4人が出演するとサプライズ発表された。

ニュース
「がっこうぐらし!」実写版キャスト決定 秋元康プロデュースアイドル4名の起用理由は...
  • 「がっこうぐらし!」実写版キャスト決定 秋元康プロデュースアイドル4名の起用理由は...
  • 阿部 菜々実(LaLuce)
  • 長月 翠(LaLuce/シュークリームロケッツ)
  • 間島 和奏(Someday Somewhere)
  • 清原 梨央(Someday Somewhere)
実写版『がっこうぐらし!』のメインキャストが決定。4月18日、Zepp DiverCityで開催された「ラストアイドルファミリー 2ndシングル発売記念コンサート」にて、ラストアイドルファミリーのメンバーから4人が出演するとサプライズ発表された。

【フォトギャラリー】『がっこうぐらし!』実写版キャストはどんな人?写真をチェック

『がっこうぐらし!』の原作は「まんがタイムきららフォワード」(芳文社刊)で連載中の人気コミック。学園で共同生活を送る4人の女子高生の日常系な世界観と、生き残りをかけたゾンビサバイバルホラーへと大変貌するギャップが反響を呼んだ。

今回の実写化に伴い、プロデューサーの秋元康が“究極のアイドルグループ”を発足させるべくスタートしたオーディション番組「ラストアイドル」から、恵飛須沢胡桃役として阿部菜々実(LaLuce)、丈槍由紀役として長月翠(LaLuce/シュークリームロケッツ)、若狭悠里役として間島和奏(Someday Somewhere)、直樹美紀役として清原梨央(Someday Somewhere)の出演が決定。

本作でメガホンを取る柴田一成監督は、メインキャストの起用理由について「お芝居のセンスがある人もたくさんいて迷いましたが、最終的には演技力に加えて、原作のイメージに合ったルック、年齢や身長のバランスを考えて4名を選ばせて頂きました」とコメントしている。

実写版『がっこうぐらし!』は現在撮影準備中。公開日も未定だ。
《室園あ子》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集