「アニメ化してほしいマンガは?」完結作品編 「彼方のアストラ」「PSYREN」抑えた1位は… | アニメ!アニメ!

「アニメ化してほしいマンガは?」完結作品編 「彼方のアストラ」「PSYREN」抑えた1位は…

アニメ!アニメ!では、「アニメ化してほしいマンガは?」アンケートを実施しました。続いて完結作品編を公開します。

ニュース
日本では毎クール大量のアニメ作品が放送されていますが、それを支えているのが豊富なマンガ原作です。現在放送中のアニメや、今後のラインナップを見ても、マンガ原作の作品が多数占めています。

そこでアニメ!アニメ!では、「アニメ化してほしいマンガは?」アンケートを実施しました。2月28日(水)から3月7日(水)までのアンケート期間中に624人から回答を得ました。
男女比は男性約46パーセント、女性約54パーセントとほぼ同数。年齢層は19歳以下が約42パーセント、20代が約38パーセントと若年層が中心でした。

先日公開した「未完結作品編」に続いて、今回は「完結作品編」の結果を発表します。

2017年結果
アニメ化してほしいマンガは?完結作品編 2位クロスボーン・ガンダム、1位は…
2016年結果
1位は『惑星のさみだれ』「アニメ化してほしいマンガ」完結作品編
2015年結果
1位は「クロスボーン・ガンダム」“アニメ化してほしいマンガ作品は?”完結作品編

■ 1位は『クロスボーン・ガンダム』 3年ぶりにランキングトップに

1位は『機動戦士クロスボーン・ガンダム』。支持率は約3パーセントでした。本作は原作・富野由悠季、作画・長谷川裕一によって1994年に「月刊少年エース」で連載がスタート。現在は続編『機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST』が「月刊ガンダムエース」にて連載中。2015年のアンケートで第1位となった『クロスボーン・ガンダム』が3年ぶりにトップに返り咲きました。

2位は『彼方のアストラ』と『PSYREN -サイレン-』が同票でランクイン。『彼方のアストラ』は篠原健太が「ジャンプ+」で配信していた近未来SF。2018年2月にコミックス最終巻が発売されたばかりです。『PSYREN -サイレン-』は「週刊少年ジャンプ」連載のサスペンスアクション。2017年のアンケートでも5位にランクインした人気作です。
4位は「ヤングキングアワーズ」連載の『惑星のさみだれ』、5位は「週刊少年ジャンプ」連載の『背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~』が選ばれました。また同率8位にはアンケート〆切後にTVアニメ化が告知された『からくりサーカス』もランクインしています。

ランキングを見ると、未完結作品編・完結作品編ともに票差が少なく、多彩なマンガに票が寄せられました。日本のマンガの多種多様さが感じられる結果となりました。

[アニメ化してほしいマンガは? 完結作品編]
1位 「機動戦士クロスボーン・ガンダム」
2位 「彼方のアストラ」
2位 「PSYREN -サイレン-」
4位 「惑星のさみだれ」
5位 「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~」
6位 「SOUL CATCHER(S)」
7位 「アラクニド -ARACHNID-」

(回答期間:2018年2月28日(水)~3月7日(水))

次ページ:ランキング下位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集