叶姉妹、「キューティーハニー」のコスプレ披露! 永井豪にサプライズのキスも | アニメ!アニメ!

叶姉妹、「キューティーハニー」のコスプレ披露! 永井豪にサプライズのキスも

イベント・レポート

3月24日、日本最大級アニメイベント・AnimeJapan 2018内のYELLOW STAGEにて『Cutie Honey Universe』のスペシャルステージが行われた。OPテーマを歌うA応P、原作者・永井豪、そして特注衣装を身にまとった叶姉妹が登壇。キューティーハニーの魅力を存分に語った。

『Cutie Honey Universe』は、原作者・永井豪50周年記念プロジェクトの完結として新たなスタッフと共に生まれ変わったキューティーハニーのアニメ化作品。
天才科学者・如月博士により作られた美少女アンドロイド・キューティーハニーが、自身変身能力と戦闘能力を活かし謎の犯罪組織「パンサークロー」と戦いを繰り広げる。

前・後半の二部制となった本イベント。前半の部ではOPテーマ「愛がなくちゃ戦えない」を歌うA応Pが登壇し、キューティーハニーの原体験について語っていく。作品のイメージについて「お母さんとずっと見ていて、憧れだった」、「カラオケでお母さんと曲を歌っていた」といった声があがり、世代を超えた人気作であることが伺える。

キューティーハニーの魅力の一つがハニーの“七変化”だ。ファッションデザイナーやカメラマン、キャビンアテンダントなど様々な変身を駆使して、ピンチを脱したり、敵を倒したりする。『Cutie Honey Universe』では、普段のハニーは坂本真綾、変身後のハニーは内田真礼、黒沢ともよ、花澤香菜、田村ゆかり、三森すずこといった人気声優陣が務めることが紹介された。

最後にA応Pを代表し、広瀬ゆうきから「キューティーハニーのように華麗に歌を届けることができるよう頑張っていきたい」と今後の抱負を込めた挨拶があり、イベント前半の部が終了した。

続く、後半の部ではキューティーハニーの生みの親である永井豪が登場。「いいアニメが出来そうで、期待している」と今回のアニメ化についての想いを語った。
さらにここでサプライズゲストとして叶姉妹が登場。叶美香はキューティーハニー、叶恭子はシスタージルのセクシーなコスプレ姿を披露。永井へ花束を渡し、アニメ化を祝った。

その後三人のフリートークでは、キューティーハニーにちなんで強い女性についての話題に。永井は「自分で描いてきた作品で表現している」と回答。叶美香は「宇宙のような心・考えを持っている女性」、叶恭子は「優しさ・母性など包み込むようなパワーが強さ」とそれぞれ語った。
最後に三人から一言ずつ挨拶し、イベントは終了となった。
《冴島友貴》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集