「魔法少女サイト」ショッキングな描写も魅力? AJステージでキャスト陣が語る | アニメ!アニメ!

「魔法少女サイト」ショッキングな描写も魅力? AJステージでキャスト陣が語る

3月25日、AnimeJapan 2018 二日目のWHITE STAGEでは「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」が開催された。メインキャストによるトーク、主題歌アーティストによるミニライブも行われ、大勢のファンで盛り上がりを見せた。

ニュース
「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」
  • 「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」
  • 「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」
  • 「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」
  • 「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」
  • 「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」
  • 「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」
  • 「TVアニメ『魔法少女サイト』キャスト陣」
  • TVアニメ『魔法少女サイト』(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
3月25日、AnimeJapan 2018 パブリックデイ2日目のWHITE STAGEでは「TVアニメ『魔法少女サイト』放送直前!トーク&ライブステージ」が開催された。メインキャストによるトーク、主題歌アーティストによるミニライブも行われ、大勢のファンで盛り上がりを見せた。

【フォトギャラリー】『魔法少女サイト』放送直前ステージの模様、もっと見る?

ステージには主人公・朝霧彩役の大野柚布子をはじめ、奴村露乃役の茜屋日海夏、潮井梨ナ役の鈴木愛奈、穴沢虹海役の芹澤優、雫芽さりな役の山崎はるかが登壇。大野は自身が演じるキャラクターについて「彩ちゃんは学校ではイジメられていて、家でもお兄ちゃんにサンドバッグにされているような可哀想な女の子です」とハードな設定を説明した。
そのバックボーンゆえにショッキングな描写も多いが、茜屋は「原作を読み続けていくとキャラクターがどんどん増えていって、キャラ同士の友情などの深い部分も見えてきます」とコメント。「この子たちはどうなるんだろうと気になっていて、気付いたらファンになっていました」と原作の虜になっていたことを明かした。

一方の鈴木は本作のようなダークなテイストの作品が好みで「一気に読んでしまいました」と笑顔を見せる。「グロテスクなシーンが多いぶん友情や愛情も強く感じられる」とその魅力を伝えた。
続いてのビデオメッセージでは追加キャスト陣が一挙に公開。雨谷小雨役に原由実、燐賀紗雪役にM・A・O、泉ヶ峰みかり役に本渡楓、水蓮寺清春役に松井恵理子、滝口あさひ役にLynnと、豪華なメンバーがスクリーンに映し出され、オンエアに向けてそれぞれ意気込みを語った。

後半はミニライブコーナーに突入。山崎はEDテーマ「ゼンゼントモダチ」を熱唱。客席も総立ちとなり、赤いライトを全力で振って彼女の歌声を応援する。
さらに茜屋日、芹澤が所属するアイドルユニット・i☆Risはメンバー6人が集結。OPテーマ「Changing point」を披露するとステージは最高潮に達した。『魔法少女サイト』の世界観を取り入れた振り付けもバッチリ決まり、曲を終えるとファンの拍手と歓声が飛び交った。
最後は主演の大野が「目を背けたくなるようなシーンもありますが、その先にある友情や愛情といった温かいものが、とてもキラキラした作品です。4月からの放送、ぜひ応援よろしくお願いします」とメッセージを送った。作品はもちろん、音楽面でも待ち遠しくなるステージイベントとなった。
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集