京アニ最新作「リズと青い鳥」本予告公開 北宇治吹奏楽部、みぞれと希美の卒業が近づく... | アニメ!アニメ!

京アニ最新作「リズと青い鳥」本予告公開 北宇治吹奏楽部、みぞれと希美の卒業が近づく...

京都アニメーションの最新作となる映画『リズと青い鳥』より本予告と場面カットが到着。あわせてキービジュアルが公開され、リバーシブルB2ポスター付きの第2弾前売券の発売も決定した。

ニュース
『リズと青い鳥』キービジュアル(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
  • 『リズと青い鳥』キービジュアル(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
  • 『リズと青い鳥』場面カット(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
  • 『リズと青い鳥』場面カット(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
  • 『リズと青い鳥』場面カット(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
  • 『リズと青い鳥』場面カット(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
  • 『リズと青い鳥』場面カット(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
  • 『リズと青い鳥』場面カット(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
  • 『リズと青い鳥』場面カット(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
京都アニメーションの最新作となる映画『リズと青い鳥』より本予告と場面カットが到着。あわせてキービジュアルが公開され、リバーシブルB2ポスター付きの第2弾前売券の発売も決定した。

【フォトギャラリー】『リズと青い鳥』予告編から世界観を覗いてみる?

『リズと青い鳥』は、吹奏楽部に所属する高校生の青春を描いた小説『響け!ユーフォニアム 北宇治高校 吹奏楽部、波乱の第二楽章』を原作とするアニメ映画。オーボエ担当の鎧塚みぞれとフルート担当の傘木希美をメインキャラクターに、2人の儚く美しい一瞬を切り取る青春ストーリーだ。

このたび公開された本予告は、作品タイトルにも用いられた童話『リズと青い鳥』のストーリーに重ねながら、卒業が近づく中どこか噛み合わない親友の2人を写し出すもの。希美による「物語はハッピーエンドがいいよ」の台詞が興味を誘う映像となった。

またリバーシブルポスター付きの第2弾前売券の販売も発表され、3月17日からの取り扱いが決定。価格は一般が1,500 円(税込)、小人が900 円(税込)で、全3種から1種がランダムで付属する。絵柄は描き下ろしなので、ファンには見逃せない一品となるだろう。

映画『リズと青い鳥』は、4月21日より全国ロードショー。



『リズと青い鳥』リバーシブルB2ポスター付前売券
3月17日より各劇場にて販売開始
特典:リバーシブルB2ポスター全3種
価格:一般 1,500円(税込)
   小人 900円(税込)
※前売券1枚につき、全3種より1種のポスターがランダムで付きます。
※特典はランダム配布となりますので選べません。
※特典はなくなり次第終了となります。
※販売開始時間に関する詳細は、販売予定の劇場にお問い合わせください。

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集