「妹さえ」小林裕介、山本希望ら登壇イベント“酩酊ぶっちゃけ座談会”が開催決定! | アニメ!アニメ!

「妹さえ」小林裕介、山本希望ら登壇イベント“酩酊ぶっちゃけ座談会”が開催決定!

TVアニメ『妹さえいればいい。』のイベント「OAさえ済めばいい。~『妹さえいればいい。』酩酊ぶっちゃけ座談会~」の開催が決定した。メインスタッフとメインキャストが一堂に会し、放送時には話せなかった裏話を披露する。

ニュース
「『妹さえいればいい。』Blu-ray BOX 下巻 BOXイラスト」(C)平坂読・小学館/妹さえいれば委員会
  • 「『妹さえいればいい。』Blu-ray BOX 下巻 BOXイラスト」(C)平坂読・小学館/妹さえいれば委員会
  • 「OAさえ済めばいい。~『妹さえいればいい。』酩酊ぶっちゃけ座談会~」(C)平坂読・小学館/妹さえいれば委員会
  • 「左から金元寿子、山本希望、小林裕介、沼倉愛美、加隈亜衣」(C)平坂読・小学館/妹さえいれば委員会
  • 「左から中田譲治、藤田 茜、小林裕介、金元寿子、代永翼」(C)平坂読・小学館/妹さえいれば委員会
  • 『妹さえいればいい。』(C)平坂読・小学館/妹さえいれば委員会
TVアニメ『妹さえいればいい。』のイベント「OAさえ済めばいい。~『妹さえいればいい。』酩酊ぶっちゃけ座談会~」の開催が決定した。メインスタッフとメインキャストが一堂に会し、放送時には話せなかった裏話を披露する。

座談会イベントは3月6日にロフトプラスワンにて行われる。ゲストはキャストから羽島伊月役の小林裕介、羽島千尋役の山本希望が登壇。メインキャラクターを演じた二人がどのような秘話を明かすのだろうか。

スタッフからはシリーズディレクターの玉村仁、キャラクターデザインの木野下澄江、メインアニメーターの青木慎平、設定制作の郡司一貴、小学館担当編集の岩浅健太郎、アートディレクションを手がけたBALCOLONY.が出演する。イベントは公開打ち上げの側面もあるため、制作時の苦労話なども飛び出しそうだ。なお大沼心監督の出演は当日の状況次第となっている。

前売チケットは2月18日12時に発売。価格は前売2,500円、当日3,000円で、別途500円以上のオーダーが必要となる。枚数制限は一人2枚まで。イベントの模様は第1部の約30分が、公式Twitterアカウントにてライブ配信される。

さらに3月23日発売のBlu-ray BOX 下巻の特典詳細や、キャスト集合写真も公開。下巻にはドラマCD「大野アシュリールート・ダイジェスト版」や「三国山蚕ルート・ダイジェスト版」をはじめ、バラエティ豊かな特典が揃った。公式TwitterではドラマCD試聴動画を配信中だ。

イベント「OAさえ済めばいい。~『妹さえいればいい。』酩酊ぶっちゃけ座談会~」
開催:3月6日(火)開場 17:30/開演 18:30
会場:ロフトプラスワン
チケット:前売2,500円/当日3,000円(要1オーダー500円以上)
発売:2月18日(日)12:00
枚数制限:一人様2枚まで

出演
小林裕介(羽島伊月役)
山本希望(羽島千尋役)
大沼心(監督)※当日の状況次第
玉村仁(シリーズディレクター)
木野下澄江(キャラクターデザイン)
青木慎平(メインアニメーター)
郡司一貴(シルバーリンク・設定制作)
岩浅健太郎(小学館・担当編集)
(有)BALCOLONY.(アートディレクション)

『妹さえいればいい。』Blu-ray BOX 下巻
発売:2018年3月23日(金)
価格:18,000円(税抜)

(C)平坂読・小学館/妹さえいれば委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集