豊永利行&杉田智和、オリジナル短編「メカウデ」でW主演! 海外CFで資金調達の注目作 | アニメ!アニメ!

豊永利行&杉田智和、オリジナル短編「メカウデ」でW主演! 海外CFで資金調達の注目作

人気声優・豊永利行と杉田智和が、海外クラウドファンディング「Kickstarter」での資金調達に成功し、注目を集めるオリジナル短編アニメ『メカウデ』でW主演を務める。

ニュース
『メカウデ』(C)TriF Studio
  • 『メカウデ』(C)TriF Studio
人気声優・豊永利行と杉田智和が、海外クラウドファンディング「Kickstarter」での資金調達に成功し、注目を集めるオリジナル短編アニメ『メカウデ』でW主演を務める。本作は現在、新進気鋭のアニメ制作会社「TriFスタジオ」が“パイロットエピソード”を制作しており、今後のシリーズ化を目指した展開と国内での認知を得るため、1月19日より国内クラウドファンディング「CAMPFIRE」を開始した。

『メカウデ』は、新進気鋭のアニメ制作会社「TriFスタジオ」が企画制作し、若手女性アニメーション作家・オカモトが監督を務めるオリジナルタイトル。約100年前に地球に来訪し、封印されていた機械生命体メカウデの“アルマ”と、ひょんなことからその封印を解いてしまった普通の中学生“ヒカル”による、奇妙な共同生活を描く作品だ。

最初に作られYoutubeに公開されたショートPVを皮切りとして、海外クラウドファンディング「Kickstarter」では約700万円(当時レート)の資金調達に成功。現在は約25分の“パイロットエピソード”が、2018年夏の完成を目指し鋭意制作中という。

このたびの国内での発表において、新たに豊永利行と杉田智和のW主演が決定。加えてヒロインは嶋村侑が務め、主題歌は初めてアニメソングを歌唱するシンガーソングライター・Eve、総監修はゲームクリエーター・松山洋が担当することになった。

「メカウデ×Eveコラボ限定グッズコース」や「動画DLコード付応援会員カードコース」、「BOXパッケージコース」、「プレミアムBOXコース」などが用意されたクラウドファンディングは、1月22日10時の時点で約80万円を調達。3月10日の終了まで48日を残し、目標200万円のうち40パーセントを達成している。

“パイロットエピソード”完成の暁には、全12話構想のシリーズ化に向けて動き出すという『メカウデ』。より大きな展開を見据えた、注目のプロジェクトとなっていきそうだ。

『メカウデ』
(C)TriF Studio
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集