「ガンダム」ジオン公国国王になれる!? ロボットアニメ居酒屋で“ザビの玉座”に座れるサービス | アニメ!アニメ!

「ガンダム」ジオン公国国王になれる!? ロボットアニメ居酒屋で“ザビの玉座”に座れるサービス

ニュース

『機動戦士ガンダム』より、ジオン公国国王が座る“玉座”を忠実に再現した「デギン・ソド・ザビ公王玉座」が、東京・池袋の「映像居酒屋 ロボ基地」にて展示決定。ジオン公国の至宝の座り心地を、1月9日~3月31日の期間限定で体験できる。

【関連】「ガンダム」ザビ家の日めくりカレンダー「あえて言おう、カスであると」など名台詞が満載

「映像居酒屋 ロボ基地」は、戦いに疲れた戦士たちが集う非武装地域の秘密の酒場。ワンタイム配信サービス「BANDAI CHANNEL TOUCH」を利用して、スマホに映る歴戦の勇士に思いをはせながら酒を酌み交わすことができる場所だ。
養老乃瀧がバンプレスト、レッグスと共同運営しており、店内では美味しいコラボメニューのほか、貴重な展示品やオリジナルグッズも並ぶ。

このたび期間限定で登場する「デギン・ソド・ザビ公王玉座」は、2017年夏に開催されたエンターテインメントイベント「C3AFA TOKYO 2017」において、バンダイライフ事業部とカリモク家具がコラボレーション製作し話題を呼んだ逸品である。
「映像居酒屋 ロボ基地」では公式店舗として、展示だけでなく座って写真が撮れるサービスも実施。ザビ公王さながらにジオン公国を統べる気持ちを体感できる、ファンにとってはまたとないチャンスとなるだろう。

「映像居酒屋 ロボ基地」
営業時間: 16:00~24:00
「デギン・ソド・ザビ公王玉座」
展示期間: 2018年1月9日(火)~3月31日(土)

(C)創通・サンライズ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集