「劇場版ウルトラマンジード」タイトル&公開日が決定! ゲストに特撮初出演の本仮屋ユイカ | アニメ!アニメ!

「劇場版ウルトラマンジード」タイトル&公開日が決定! ゲストに特撮初出演の本仮屋ユイカ

ニュース

『ウルトラマンジード』の劇場作品『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』が、2018年3月10に公開されることが決定。これに合わせてゲストキャストと主題歌の情報も明らかになった。

主演に濱田龍臣、監督に坂本浩一、シリーズ構成・脚本に小説家の乙一を迎え、2017年7月から放送がスタートした『ウルトラマンジード』。
濱田が演じる主人公・朝倉リクを中心にしつつ、平凡なサラリーマンと一体化した若きヒーロー・ウルトラマンゼロとの共闘や、「悪に堕ちたウルトラマン」ウルトラマンベリアルに忠臣を誓う謎のライバルも登場するなど、複雑に絡み合った重厚なストーリーで人気を博している。

今回『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』の舞台は沖縄であることが明らかに。詳しいストーリーは明かされていないため続報を待ちたい。
劇場版のオリジナルゲストキャストとして、連続テレビ小説『ファイト』などで活躍する女優・本仮屋ユイカの出演も決定。沖縄の伝承、風俗などに詳しい女性ガイド役だが、実は古代から地球で暮らしてきたクシア人、比嘉愛流役として出演する。
本仮屋は出演が決まったときを振り返り「驚きました。まさかこんなに大人になってからウルトラマンに出られることになるなんて!とても嬉しく、光栄です」とコメント。
さらに特撮初出演という本仮屋は「最初は不思議な感じがしました。まだ見ぬ怪獣を想像しながら動いたり、アクションをしたり、戸惑いましたがとてもいい経験になり、感謝しております」と喜びを表現している。

主題歌を担当するのはMay J. に決定。「世代を超え、今でもたくさんの人達を魅了し続けているウルトラマンはいつまでも日本を代表する作品だと思います」シリーズの歴史を感じつつ、「ウルトラマンの強さや優しさは男性だけでなく、女性にも勇気をくれると感じています。ウルトラマンのように、私もたくさんの方に笑顔を届けられるよう心を込めて歌わせていただきたいと思います!」と意気込みを語っている。

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』
2018年3月10日(土)全国公開
配給:松竹メディア事業部

(C)劇場版ウルトラマンジード製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集