映画「ハイジ」撮影風景を収めた特別映像、「本物のハイジがいる」と出演者も興奮 | アニメ!アニメ!

映画「ハイジ」撮影風景を収めた特別映像、「本物のハイジがいる」と出演者も興奮

ニュース

8月26日公開の映画『ハイジ アルプスの物語』の特別映像「ハイジ アルプスの物語の世界」の配信がスタートした。本編映像や撮影風景とともに、本作の舞台裏を楽しめる。

特別映像「ハイジ アルプスの物語の世界」にはおなじみのキャラクターを演じたキャスト陣が集結。アルムおんじ役のブルーノ・ガンツは子供のころ田舎に親しんでいたことを明かす。だがそんな彼でも、アルムおんじの日課であるヤギの乳絞りや薪割りは練習しなければならなかったそうだ。ハイジ役のアヌーク・シュテフェンは大自然の中での撮影に大興奮。カメラの存在を忘れるほどハイジになりきっていたとロケを振り返った。
ゼーゼマン家の小間使いであるティネット役のイェラ・ハーゼは、セットの豪華さに驚いたこと、アヌークと初めて会った際に「本物のハイジがいる!」と驚いたことを語った。クララ役のイザベル・オットマンは衣装や髪型を完璧に作り上げてもらったことで、時代を遡って役柄に入り込むことができたとコメント。19世紀を完璧に再現した貴族の衣装や豪華な屋敷のセットのおかげで役作りもスムーズにいったようだ。


アラン・グスポーナー監督は本作の仕上がりについて「(現代人が観て驚くような)未知で新しい世界を作り上げた」と自信をのぞかせる。綿密な時代考証と巨額の予算によって、ハイジが生きた大自然のアルプスとクララが住む都会のフランクフルトを再現した本作。まったく異なる世界観を丹念に描いた本編に期待が膨らんでいく。
本作の日本語吹替版にはハイジ役に花澤香菜、クララ役に早見沙織、アルムおんじ役に茶風林と人気声優陣を起用した。アニメファンも要注目の『ハイジ アルプスの物語』は8月26日に全国ロードショーとなる。

『ハイジ アルプスの物語』
8月26日 YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国公開

(c)2015 Zodiac Pictures Ltd / Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Studiocanal Film GmbH
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集