「怪盗グルーのミニオン大脱走」と「紙兎ロペ」がコラボ LiSAと一緒にポップコーンの歌を披露 | アニメ!アニメ!

「怪盗グルーのミニオン大脱走」と「紙兎ロペ」がコラボ LiSAと一緒にポップコーンの歌を披露

ニュース

7月7日、TOHOシネマズのLINE LIVE番組「紙兎ロペ 映画番組をアニメで生実況ってマジっすか!?」にて、女性アーティストのLiSAが出演した。番組内では『紙兎ロペ』と映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』のコラボレーションが発表され、大きな盛り上がりを見せた。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』ではLiSAがミニオンを逆ナンパするビーチガール役として日本語吹替を担当する。2015年公開の『ミニオンズ』に引き続き、二度目の出演となった彼女を祝福するため、番組の野外ステージには囚人ミニオンをイメージした白黒ボーダー服を着たファンが詰めかけた。
番組がスタートし、ロペたちの呼び込みで浴衣姿のLiSAが登場。「今日は来てくれたみんなとミニオンとお揃いのシマシマの衣装を着てきました!ありがとう!」と挨拶すると、会場は割れんばかりの歓声に包まれた。

吹替に起用された経緯について問われたLiSAは「もともと『怪盗グルー』シリーズが大好きで何度も映画を観ていて、“ミニオン大好き”ってブログとかでたくさん言っていたら…、こうやってオファーをいただくことができて。夢は願えば叶うんだなと思いましたね!」と打ち明ける。
『怪盗グルーのミニオン大脱走』の魅力については「今回もミニオンたちが可愛いことはもちろんなんですが、『怪盗グルー』シリーズの最新作なので、グルーと姉妹たちの家族愛だったりとか、ミニオンたちからグルーに対する愛情だったりとか、愛が沢山詰まっているので、本当に家族でみて欲しい作品になっていると思っています」とコメントを寄せた。

さらに番組では『紙兎ロペ』のアニメキャラクターになったLiSAとミニオンたちが画面に登場。続けてLiSAは「実はね、わたしとミニオンたちとロペくんとアキラくんでポップコーンの歌を歌っちゃいました!」と告白し、『紙兎ロペ』と『怪盗グルー』とのコラボを明かした。
一足先に音源を聴いた会場のファンは、ロックテイストにアレンジされたポップコーンの歌に大興奮。コメント欄も活況を呈していた。コラボの詳細は後日発表される予定だ。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』
2017年7月21日全国ロードショー

(C) UNIVERSAL STUDIOS
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集