LiSA 「怪盗グルーのミニオン大脱走」 吹替え出演決定 バースデーライブにミニオンたちも登場 | アニメ!アニメ!

LiSA 「怪盗グルーのミニオン大脱走」 吹替え出演決定 バースデーライブにミニオンたちも登場

ニュース

2011年4月のデビュー以来、さまざまなヒットソングをリリースし続けるLiSA。彼女自身初となるさいたまスーパーアリーナで開催されたワンマンライブにて、7月21日に公開されるイルミネーション・エンターテインメントが贈るシリーズ最新作、『怪盗グルーのミニオン大脱走』に吹替えキャストとして参加することが発表された。また、この日はLiSAのバースデーということで、ミニオンたちが会場に駆けつけ、観客たちとともに祝福した。

LiSAはTV アニメ『Fate/Zero』、『ソードアート・オンライン』、『魔法科高校の劣等生』など数々の人気作品の主題歌を担当し、国内のみならず世界中にてヒットを記録している昨今のアニメシーンにおいて、欠かせないシンガーだ。そんなLiSAだが、ミニオンの大ファンであることを公言。ブログなどで度々自身のミニオングッズを披露している。そして2015年の映画『ミニオンズ』では吹替えキャストに大抜擢され、道端で出会ったミニオンたちをまるで自分の子どものようにお世話する愛に溢れたネルソン・ファミリーの母親・マージを演じたことによって念願のミニオンとの共演を果たした。

今回のLIVEのアンコールで、ミニオンたちがバースデーケーキと共に登場。大興奮のLiSAがケーキのろうそくに火を吹き消すと、ミニオンたちからお祝いMOVIEが流れ、その中では「プレゼントあるよ。」のコメントが。会場がざわつく中、ミニオンが持ってきたくす玉をLiSAが引くと、そこには<祝 吹替キャスト決定!>の文字が現れた。「映画公開前にグッズも買ってたんだけど、これが一番のプレゼントですね!ちょっとした役なんですけど、是非探してみてください!」とコメント。LiSAの提案で最後のアンコール曲「best day, best way」はミニオンたちとステージをともにした。

今回LiSAは空から降ってきたミニオンたちを気に入り逆ナンパするビーチガール役で出演。まさにミニオンファンである彼女に相応しい役どころと言える。本編のどこで登場するのか。7月21日の公開が待ち遠しいところだ。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』
2017年7月21日公開

(C) UNIVERSAL STUDIOS.
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集