「アホガール」と熱川バナナワニ園がコラボ 7月15日からイベントを開催 | アニメ!アニメ!

「アホガール」と熱川バナナワニ園がコラボ 7月15日からイベントを開催

TVアニメ『アホガール』と動植物園・熱川バナナワニ園のコラボレーションが決定した。7月15日よりイベントを実施する。8月8日から新宿マルイアネックスにて物販イベントの開催も決まり、オリジナルグッズを取り扱う予定だ。

ニュース
TVアニメ『アホガール』と動植物園・熱川バナナワニ園のコラボレーションが決定した。7月15日よりイベントが行われる。8月8日から新宿マルイアネックスにて物販イベントの開催も決まり、オリジナルグッズを取り扱う予定だ。

熱川バナナワニ園とのコラボは、本作の主人公・花畑よしこの大好物がバナナであることから決定した。コラボビジュアルではよしこたちがバナナワニ園のTシャツを着た姿が描かれている。
7月15日からはイベントを開催予定。伊豆急行と熱川温泉観光協会とのコラボも同時開催してアニメ化を盛り上げていく。詳細は公式ホームページにて随時発表される。

新宿マルイ アネックスの1階イベントスペースでは、8月8日から8月30日までの期間中、物販イベントが行われる。マルイオリジナル描き下ろし商品をはじめ、多彩なグッズがラインナップされる。こちらの詳細も要注目だ。
10月からは原作の単行本特装版が3ヶ月連続でリリース。アニメを収録したDVDが同梱される。10月6日発売の第10巻には、2018年開催予定のDVD購入者イベントチケット優先購入券を封入。11月9日には11巻、12月15日には12巻がリリースされる予定だ。

7月11日放送の第2話「増える! アホガール」は自称・遊びのプロのよしこが子供たちの遊びに混ざってアホっぷりを発揮するエピソードだ。不良の黒崎龍一や風紀委員長も現われて、大騒動を巻き起こす。
『アホガール』はヒロユキが「別冊少年マガジン」にて連載中の4コママンガが原作。日本で一番アホな女子高生・花畑よしこの日常を描いたコメディで、シリーズ累計発行部数は120万部を突破している。

TVアニメ『アホガール』
(c)ヒロユキ・講談社/アホガール製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集