流牙シリーズ集大成「牙狼<GARO >神ノ牙-KAMINOKIBA-」 劇場公開決定 | アニメ!アニメ!

流牙シリーズ集大成「牙狼<GARO >神ノ牙-KAMINOKIBA-」 劇場公開決定

ニュース

2013年に放送され、新たな黄金騎士の物語として注目された『牙狼<GARO >~闇を照らす者~』。主人公、道外流牙がこの世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦うシリーズとして2度のTVシリーズ、そして劇場版1作も公開され人気を博した。
そんな本作の集大成となる。『牙狼<GARO >神ノ牙-KAMINOKIBA-』が2018年新宿バルト9ほかにて劇場公開されることが決定した。2016年の金狼感謝祭にて製作されることが発表されて以来、待望とされていただけにファンたちからは喜びの声が上がっている。

『牙狼』シリーズは2005年から制作されている人気特撮シリーズだ。魔獣ホラーと人知れず戦う魔戒騎士たちの中でも、最高位と言われている黄金騎士牙狼(ガロ)の活躍を描いた作品群だ。冴島鋼牙、冴島雷牙、アニメシリーズのレオンなどさまざまな牙狼たちが時代や世界を超えてホラーたちと戦う物語だ。その宿命を背負った重厚な物語展開とCGを駆使した激しいバトル描写が多くの支持を受けている。

主人公・道外流牙を演じるのは、モデル活動を経て、現在ドラマや舞台などで活躍している俳優・栗山航。並外れた身体能力によるアク ションと笑顔がファンを魅了し続けている。栗山は「今回のお話をいただいた時、いよいよ流牙シリーズの集大成になるのかなと、感じました。流牙として出来る事は全て出し切らないといけないな、と」と意気込み十分なコメントを寄せている。また、「追加キャストが発表された時、ファンの方々はビックリされると思いますし、どんな物語になるのか、公開前の楽しみが膨らむと思います」と語り、「公開された作品を観たときに、ものすごい世界がそこに広がっていると思うので、楽しみに 待っていてください」と本作の魅力について期待が高まるコメントを寄せている。

黄金騎士牙狼として多くの戦いをくぐり抜けてきた流牙。彼の集大成を描く作品が一体どのようなものになるのか。続報を期待して待ちたい。

『牙狼<GARO >神ノ牙-KAMINOKIBA-』
2018 年 新宿バルト9ほか全国ロードショー

(C) 2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 牙狼ブース 実寸大で光り輝く「轟天」が顕現!【AJ2017】 画像 牙狼ブース 実寸大で光り輝く「轟天」が顕現!【AJ2017】
  • 「金狼感謝祭2016」雨宮慶太をはじめキャスト・スタッフが登壇 新シリーズも発表 画像 「金狼感謝祭2016」雨宮慶太をはじめキャスト・スタッフが登壇 新シリーズも発表
  • 「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-」ヒロインは現役女子高生の青島心を抜擢 画像 「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-」ヒロインは現役女子高生の青島心を抜擢

特集