「僕のヒーローアカデミア」 新章に向けてヴィランたち登場の新キービジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「僕のヒーローアカデミア」 新章に向けてヴィランたち登場の新キービジュアル公開

ニュース

「週刊少年ジャンプ」で連載され、新たな王道バトル漫画として人気を博している『僕のヒーローアカデミア』。TVアニメも好評放送中の本作。その第2クールに向け、新たなキービジュアルが公開された。今回のキービジュアルにはデクや轟の勇ましい姿以外にも意味深に背を向ける飯田、そしてヴィランである“ヒーロー殺し”ステインやデクの宿敵・死柄木弔も登場しており、今までにはないシャープなデザインとなっている。

『僕のヒーローアカデミア』は堀越耕平によるコミックス累計発行部数が1000万部超の人気コミックだ。事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを目指して、ヒーロー輩出の名門・雄英高校に通う少年・緑谷出久の成長、戦い、友情のストーリーが繰り広げられていく“新世代”ジャンプ王道漫画だ。

そんな本作の新たな展開を見せる第2クールでは、デクたちは雄英の授業の一環としてプロヒーローの下での「職場体験」に臨むことになる。出久はオールマイトの師匠・グラントリノと出会い、その教えを受けることになる。その一方で、ヴィランの死柄木弔は、“ヒーロー殺し”の異名を持つステインを仲間に引き入れようと接触する。そのステインはデクの学友である飯田天哉の兄を再起不能にしたヴィラン。いつもは仲間たちの抑え役になる飯田だが、ステインに対し憎悪を募らせ、今までとは違った表情を見せる。飯田はステインと対峙することはあるのか。デクたちは復讐に燃える飯田を止めることが出来るのか。「職場体験編」は果たしてどのような結末が待つのか。

ヒーローをまっすぐに目指す出久、兄の仇・ステインを狙う飯田、自らの脅威を世間に知らしめんとする死柄木、社会を正すためにとヒーローに凶刃を振るうステイン、さらに死柄木の背後に潜む謎の存在。それぞれの意志と信念がぶつかり合うドラマは必見の内容だ。

(C) 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集