「宝石の国」ティザーPV公開 宝石たちやダイナミックなアクションを披露 | アニメ!アニメ!

「宝石の国」ティザーPV公開 宝石たちやダイナミックなアクションを披露

ニュース

2017年10月スタートの新作TVアニメ『宝石の国』のティザーPVが公開された。生物が宝石になった世界で、月人たちと幻想的なバトルを繰り広げる様子が描かれている。

ティザーPVでは主人公のフォスをはじめとする、宝石たちの透き通るように輝く髪のゆらめきや、繊細な質感で描かれた背景美術が煌びやかに表現された。ティザービジュアルは黒を基調にしたデザインだったが、今回はカラフルな世界が伝わってくる出来映えである。
とくに本作の見どころである謎の敵・月人とのバトルシーンはダイナミックな仕上がりだ。本作のアニメーション制作は「コードギアス 亡国のアキト」シリーズや『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』の3DCGパートを担当したオレンジが手がける。アクションに定評のある実力派スタジオが、ファンタジックな世界をどう表現するのだろうか。今秋のオンエアが待ち遠しくなるPVとなった。

『宝石の国』は市川春子が「アフタヌーン」にて連載中のファンタジーアクションが原作だ。かつて存在した生物が不死の身体をもつ宝石になった未来を舞台に、月から飛来する謎の敵・月人と宝石たちとのバトルを描いている。美しい宝石たちの魅力や独創的な設定が人気を博し、シリーズ累計発行部数は100万部を突破するヒット作となった。
監督は「プリティーリズム」シリーズや『GATE自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 』の京極尚彦、キャラクターデザインは『シムーン』の西田亜沙子が担当。二人は「ラブライブ!」シリーズでタッグを組んだ経験を持っている。シリーズ構成は『青の祓魔師 京都不浄王篇』の大野敏哉が務める。


TVアニメ『宝石の国』
2017年10月放送スタート

(c)2017 市川春子・講談社/「宝石の国」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集