「夜明け告げるルーのうた」お台場のイルミネーションとコラボ 22万球の光でルーの魔法を表現 | アニメ!アニメ!

「夜明け告げるルーのうた」お台場のイルミネーションとコラボ 22万球の光でルーの魔法を表現

ニュース

映画『夜明け告げるルーのうた』とお台場の商業施設・デックス東京ビーチのコラボレーションが決定した。5月12日から6月15日まで期間中、作品の世界観を表現したイルミネーションが点灯し、人気のデートスポットを彩ることになった。

「お台場イルミネーション“YAKEI”映画『夜明け告げるルーのうた』Ver.」では作品世界をイメージした光の演出を楽しめる。まず全長約200mに渡る「樹木イルミネーション」では、映画の主題歌である斉藤和義の『歌うたいのバラッド』と連動した演出を1時間に2回実施する。人魚の女の子・ルーが繰り出す水の魔法が約22万球の光によって表現される。
屋外体感型イルミネーション「ILLUSION DOME(イリュージョンドーム)」では映画の予告編が1時間に2回上映される。多くの人が訪れる人気スポットで映画公開をアピールする。

『夜明け告げるルーのうた』は2017年5月19日から全国ロードショー。

(c)2017ルー製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集