「冴えない彼女の育てかた♭」コラボカフェが開催 安野希世乃らキャスト陣と同席できるVR映像も | アニメ!アニメ!

「冴えない彼女の育てかた♭」コラボカフェが開催 安野希世乃らキャスト陣と同席できるVR映像も

ニュース

『冴えない彼女の育てかた♭』のヒロインの魅力を存分に味わえるコラボレーションカフェ「冴えない原宿(カフェ)の過ごしかた♭(ふらっと)」が開催されることが決定した。キュープラザ原宿7階の「AREA-Q(エリア・キュー)」にて、2017年5月19日から6月11日まで実施される。

「冴えない原宿の過ごしかた♭」は、高い人気を誇る『冴えない彼女の育てかた』のメインヒロイン“加藤恵”を中心に、“霞ヶ丘詩羽”や“澤村・スペンサー・英梨々”などのキャラをフィーチャー。さまざまな趣向を体験できるコラボカフェである。
平日3回・土日祝日4回の90分完全入れ替え制で、入場にはチケットが必須となる。チケットは全席指定で、2,000円(税込)。スペシャルドリンク1杯とオリジナルコースター1枚、オリジナルピンバッジを1つもらうことができる。発売は4月26日からを予定し、購入時には「AREA-Q」の会員登録が必要となる。

カフェの企画にはアプリ「一択彼女 加藤恵」の製作チームも参画しており、5月下旬に登場する最終コスチューム「水着」が本カフェで先行披露される。さらに、店内に設置された大画面ではほぼ等身大の「寝る加藤恵」との添い寝も体験できる。また、今までアプリユーザーしか見ることのできなかった深崎暮人氏による加藤恵グラフィックの数々も初めてグッズ化され、会場にて販売される。

店内で提供されるメニューには各キャラをイメージしたスペシャルドリンクのほか、作中のフードをモチーフにした「結局加藤が作るカルボナーラ」や「加藤がみんなに振る舞う大盛り焼きそば」、推しを選べる「俺のメインヒロインアイス」などがラインナップ。ドリンクやフードを注文すると、1品につきランダムで1枚オリジナルコースターを入手できる。

カフェではさらにヒロインたちの声優である安野希世乃、茅野愛衣、大西沙織にもフォーカスしており、撮り下ろしのスペシャルトーク映像を大画面で楽しむことができる。有料オプションとしてキャスト3名に囲まれたシチュエーションを堪能できる“VR映像”も用意されており、まるで友人としてカフェに同席したかのような視点を体験することも可能だ。
そのほかアニメのEDテーマ「桜色ダイアリー」を担当する「妄想キャリプレーション」の5名も「原宿オタク化計画応援隊」として参画する予定で、深崎氏による原画や大型パネルといった展示も目白押しとなっている。

来店特典のピンバッジで推しヒロインをアピールしつつ楽しめる「冴えない原宿の過ごしかた♭」。チケット一般発売は4月26日よりスタートする。

「冴えない原宿の過ごしかた♭」
開催期間: 2017年5月19日(金)~2017年6月11日(日)
場所: キュープラザ原宿7階「AREA-Q(エリア・キュー)」
チケット発売日:2017年4月26日(水)12:00~
入店チケット料金:全席指定2000円(税込)
※入店にはチケット必須・詳細は公式サイトにて

(C)2017丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊/冴えない♭な製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集