オトメイト原作「Code:Realize」2017年10月TVアニメ放送 ミュージカル化も | アニメ!アニメ!

オトメイト原作「Code:Realize」2017年10月TVアニメ放送 ミュージカル化も

ニュース

これまでに『薄桜鬼』『DIABOLIK LOVERS』など多彩な女性向けゲームを手がけてきたブランド・オトメイトが手がける『Code:Realize ~創世の姫君~』のTVアニメプロジェクトが発表された。

『Code:Realize』は全身に猛毒を宿す少女・カルディアがアルセーヌ・ルパンとともに訪れた「機鋼都市ロンドン」で、さまざまな人物と出会い、謎や物語を織りなす作品だ。

アニメの放送は2017年10月から放送予定。キャストには主人公のカルディア役に早見沙織、そのほか前野智昭、諏訪部順一、柿原徹也、森久保祥太郎、平川大輔、梶裕貴の7人が決定している。
原作であるゲームの主人公はボイスが付いていなかったため、早見はこれが初めての出演となる。男性キャストはすべてゲーム版と同じだ。
そしてスタッフは監督に山本秀世、シリーズ構成にハラダサヤカ、アニメーション制作はM.S.Cが担当する。


今回は放送に先駆けてPVやキービジュアルも公開。PVではカルディアがアルセーヌ・ルパンと出会うシーンを中心に、美しいロンドンの街並み、アクションシーンも見ることができる。原作ゲームを知らない人でも、世界観を把握できる内容だ。
各キャラクターのセリフも収録されており、それぞれの個性を堪能できる。アニメで再現されるキャラクターは、原作ファンにとっても必見である。

キービジュアルにはカルディア、ルパン、ヴァン、フラン、インピー、サンといったメインキャラクターたちが集結。本作の世界観を存分に表すとともに、これから始まる物語への期待も高めてくれる。

本作はアニメ化と同時に、ミュージカル版の上映も決定。こちらの詳細は後日改めて発表される予定だ。アニメと同様に、こちらも注目の作品となるだろう。



TVアニメ『Code:Realize ~創世の姫君~』
原作:オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー) 
監督:山本秀世
シリーズ構成:ハラダサヤカ
シナリオ監修:一ジョー
キャラクター原案:miko(デザインファクトリー)
キャラクターデザイン:中西 彩
総作画監督:石井明治
美術監督:皆谷 透(アトリエローク07)
色彩設計:津守裕子
撮影監督:斉藤朋美 
編集:黒澤雅之
音響制作:ダックスプロダクション
音楽制作:ランティス
音楽:高橋 諒 
アニメーション制作:M.S.C

メインキャスト
カルディア:早見沙織
アルセーヌ・ルパン:前野智昭
エイブラハム・ヴァン・ヘルシング:諏訪部順一
ヴィクター・フランケンシュタイン:柿原徹也
インピー・バービケーン:森久保祥太郎
サン・ジェルマン:平川大輔
フィーニス:梶 裕貴
(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY ・ Code:Realize PROJECT
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集