「サンリオ男子」AJステージに大須賀純&花倉洸幸が登壇 カジノでお題を決めてトークを展開 【AJ2017】 | アニメ!アニメ!

「サンリオ男子」AJステージに大須賀純&花倉洸幸が登壇 カジノでお題を決めてトークを展開 【AJ2017】

イベント・レポート

「サンリオ男子」AJステージに大須賀純&花倉洸幸が登壇 カジノでお題を決めてトークを展開 【AJ2017】
  • 「サンリオ男子」AJステージに大須賀純&花倉洸幸が登壇 カジノでお題を決めてトークを展開 【AJ2017】
  • 「サンリオ男子」AJステージに大須賀純&花倉洸幸が登壇 カジノでお題を決めてトークを展開 【AJ2017】
  • 「サンリオ男子」AJステージに大須賀純&花倉洸幸が登壇 カジノでお題を決めてトークを展開 【AJ2017】
2017年3月26日(日)、東京ビックサイトで行われた「AnimeJapan 2017」のポニーキャニオンブースにて、50周年イヤーを記念したトークイベント「CASINO ROYALE PONY CANYON 50th」が開催された。全14ステージからなる本イベントには、多くのアニメの声優陣が参加。本記事では、その中から『サンリオ男子』ステージの模様をお届けする。

『サンリオ男子』は、「イケメン」「恋愛」「青春ストーリー」をテーマに、漫画やゲームなど様々な展開を見せているメディアミックスプロジェクトだ。2018年冬にTVアニメ化が決定している。

ステージには、ハローキティが好きな吉野俊介役の大須賀純、リトルツインスターズが好きな西宮諒役の花倉洸幸が登場。
挨拶のあとは早速1つめのコーナー「カジノでテーマトーク」へ。このコーナーは、ルーレットを回して当たった数字によってテーマが決まり、それに沿ってトークするというもの。また2人が指定した数字に当たった観客には抽選でサイン色紙をプレゼント。指定する数字を選ぶ流れで2人の誕生日が24日で、さらには司会者の女性も24日という衝撃の事実が明らかとなった。

1つめのテーマは、「人生のターニングポイントは?」。花倉は「この仕事(声優)を始めたとき」と回答。大須賀は、友だちの父親が声優だったそうで、その人が目の前で自身の持ちキャラを演じてくれたのを聞いて、その時に声優になろうと決意したそう。
その後も「今までで一番緊張した話」、「ポニーキャニオンにお願いしたいことは?」とトークが続く。2人のプライベートな話から、「また5人で歌いたいです!」といった仕事の話まで、様々な会話が繰り広げられた。

カジノコーナーのあとは、お知らせのコーナー。2018年冬にアニメ化されることが決定している『サンリオ男子』については、ヒロインなしで、高校生男子5人の出会いからスタートする学園物語になるとのこと。他にも、コミカライズ版、ゲーム、CDなどの情報が公開された。
また、『お好み焼 道とん堀』とのコラボレーション企画も行なっており、コラボメニューを注文すると、ブロマイドと書き下ろしのクリアポスター、もしくは小説がもらえる。(4月9日で終了)キャスト陣も食べに行ったそうで、それぞれ2種類ずつ手に入れたと話していた。他にも様々な展開がなされているそうで、詳しくはTwitterや公式サイトを見てほしい、とのこと。

最後のコーナーは「ダイスタワーチャレンジ」。全ステージ共通のコーナーで、15秒間でサイコロを何個積み上げられるかを競うというもの。この段階で、最高10個、最低は6個。「サンリオ男子」チームは9個と、惜しくもトップには届かなかったが、花倉は先輩声優の下野紘には勝利したことを知り、喜んでいた。
ステージのラストは、キャスト陣が一言ずつメッセージを述べて、幕を閉じた。

AnimeJapan 2017
ビジネスエリア:2017年3月23日(木)~3月24日(金)
メインエリア:2016年3月25日(土)~3月26日(日)
会場:東京ビッグサイト
《月乃雫》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事