「心が叫びたがってるんだ。」実写映画2017年7月22日公開 中島健人主演 | アニメ!アニメ!

「心が叫びたがってるんだ。」実写映画2017年7月22日公開 中島健人主演

ニュース

2015年9月に公開された劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』(通称:“ここさけ”)が実写映画化され、2017年7月22日より全国公開されることが明らかになった。主演の中島健人ほか芳根京子、石井杏奈、寛一郎の出演が発表されている。

『心が叫びたがってるんだ。』は、日本中に“あの花”現象を巻き起こした『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』チームが手掛けたオリジナル劇場アニメ。言葉を封印された少女がミュージカルの主役に抜擢されるストーリーを軸に、青春時代に誰もが経験したことがあるもどかしい気持ちや言葉の大切さ、音楽の素晴らしさを描き、最終の興行収入が11億円を超える大ヒットを記録した作品だ。

このたびの実写映画で主演を務めるのは、男性アイドルグループ「Sexy Zone」メンバーの中島健人だ。これで主演映画4作目となる中島は、他人に本音で向き合うことが苦手なやる気のない少年・坂上拓実役を演じ、これまでの積極的で明るいイメージとは異なる新たなキャラクターに挑むことになった。
また幼い頃のある出来事が原因で、喋ると腹痛に襲われてしまうヒロイン・成瀬順役には、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』に主人公として出演中の芳根京子が起用された。芳根は4月1日に放送終了を迎える『べっぴんさん』以降、初の長編映画出演となる。

そのほか拓実と付き合っていた過去を持ち、自身の心ない一言で拓実を傷つけたことを後悔し続けている仁藤菜月役は、「E-girls」メンバーで女優としても活躍中の石井杏奈に決定した。さらに将来有望な野球部のピッチャーながら肘を故障し、負い目から周囲に素直になれない田崎大樹役には、先日俳優デビューが発表されたばかりで、独特の雰囲気から期待を集める寛一郎が選ばれている。

3月14日に聖地・秩父でクランクインしたという本作のメガホンを取るのは、自身のオリジナル脚本による映画『ニライカナイからの手紙』で一躍注目を集め、その後『近キョリ恋愛』や『君に届け』などを手掛けてきた熊澤尚人だ。「ミュージカル、友情、青春、恋愛......様々な要素が詰まったこの作品を、実写ならではの新しい表現で増幅しながら、原作のテーマである「言葉の大切さ」を、ひとりでも多くのみなさまに届けられるよう、全力で頑張ります」とコメントした熊澤の指揮による、期待の実写映画化となりそうだ。

実写映画『心が叫びたがってるんだ。』
2017年7月22日(土)全国ロードショー

監督: 熊澤尚人
脚本: まなべゆきこ
出演: 中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎
配給: アニプレックス

(C)2017 映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集