「ワイルド7」劇中使用のカスタムバイク&衣装 Hondaショールームで公開 | アニメ!アニメ!

「ワイルド7」劇中使用のカスタムバイク&衣装 Hondaショールームで公開

昨年12月に公開されたアクション大作『ワイルド7』が、5月23日よりブルーレイ&DVDとしてリリースされた。この大ヒット御礼企画として、6月1日より、劇中で使用されたバイクと衣装の展示をおこなうことになった。

ニュース
注目記事
飛葉大陸の愛用車HONDA CB1100
  • 飛葉大陸の愛用車HONDA CB1100
  • 「ワイルド7」
昨年12月に公開されたアクション大作『ワイルド7』が、5月23日よりブルーレイ&DVDとしてリリースされた。この大ヒット御礼企画として、6月1日より、劇中で使用されたバイクと衣装の展示をおこなうことになった。

今回の展示会では、撮影に全面協力しているHondaが、青山本社ビル1階にあるショールームを提供する。映画のもうひとりの主役ともいうべきオートバイ、瑛太さんが演じた主人公・飛葉大陸の愛車「Honda CB1100」が、撮影の際に実際に着用した衣装とともに公開される。
この映画のために特別にカスタマイズされた限定モデルを見られる貴重な機会だ。さらに、椎名桔平さんの演じたセカイが着用したヘルメットや、オリジナルTシャツ、出演者のサイン入りプレスキットが当たる抽選会も予定されている。

映画『ワイルド7』の原作は、1969年から約10年にわたって「週刊少年キング」に連載された望月三起也さんの人気マンガだ。法で裁けぬ巨悪を退治するべく、警視庁は犯罪者たちのなから選りすぐられた7人のプロフェッショナルたちを集め、超法規的な白バイチームを結成する。
リアルなバイク・アクションと銃器の描写で、同時代の劇画や邦画にも大きな影響を与え、今なお根強い人気を保っているロングセラーである。1972~1973年に放送されたテレビドラマ版も有名だ。

連載終了から、約30年を経てついに実現した実写映画版では、『海猿』シリーズを大ヒットさせた羽住英一郎さんが監督をつとめている。大がかりなロケ撮影を敢行し、瑛太さん、椎名桔平さん、宇梶剛士さん、要潤さんなど、豪華な俳優陣が危険なスタントに挑んでいるのも話題となった。
[多摩永遠]

映画『ワイルド7』劇用車 特別展示
場所:Honda ウエルカムプラザ青山(港区南青山2-1-1Honda 青山ビル1階)
期間:2012年6月1日(金)~6月4日(月)

『ワイルド7』
映画公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/wild7/

『ワイルド7』ブルーレイ&DVD発売中/レンタル&オンデマンド配信中

広告の後にも続きます
【初回限定生産】ブルーレイ&DVD セット プレミアム・エディション(3枚組)税込6,980 円
ブルーレイ(1枚組) 税込4,980 円
DVD (1枚組)税込3,980 円
発売・販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集