映画「無限の住人」19歳の注目女優・杉咲花の劇中カット初公開 | アニメ!アニメ!

映画「無限の住人」19歳の注目女優・杉咲花の劇中カット初公開

ニュース

映画『無限の住人』は4月29日に全国公開を迎える。このたび、ヒロイン・浅野凜を演じる杉咲花の劇中カットがお披露目となった。

杉咲花は19歳という若さでヒロインに抜擢された新進気鋭の女優である。2016年のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』では、主人公の妹・美子を好演。11月には受賞史上2番目の若さで「第41回報知映画賞」助演女優賞を受賞し、若手実力派女優として話題を呼んでいる。
今回の起用について杉咲は「凜が背負っている覚悟をどう演じられるか不安でしたが、木村拓哉さん演じる万次を信じて、覚悟をもって演じました」と意気込みを語った。また彼女を命がけで守る不死身の男・万次を演じた木村は「杉咲花ちゃんが演じてくれた凜を感じて自分の表現に変換した。彼女が苦しむほど、万次のアクセル数が上がる。杉咲花ちゃんの存在は僕の中で、すごく大きな存在でした」と彼女の存在が役作りにおいて重要であったことを明かした。

『無限の住人』は4月29日全国ロードショー。

(c)沙村広明/講談社 (c)2017映画「無限の住人」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集