「宇宙戦艦ヤマト2202」第二章 発進篇 6月24日上映開始 ヤマトークナイトも開催決定 | アニメ!アニメ!

「宇宙戦艦ヤマト2202」第二章 発進篇 6月24日上映開始 ヤマトークナイトも開催決定

ニュース

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章の上映開始日が決定した。サブタイトルは「発進篇」となり、6月24日から2週間限定上映される。それに先駆けて、3月7日にはイベント「愛のヤマトークナイト」も開催される。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇は、第一章より上映館を5館増やして全国20館で劇場上映される。第二章は3話から6話までの計4話構成となり、宇宙戦艦ヤマトが再び発進する姿も描かれるようだ。
上映館ではBlu-ray特別限定版もリリース。特典として絵コンテ集やシナリオ集が付属する。一般発売のパッケージには収録されないため、ファン必携のコレクターズアイテムになるだろう。価格は11000円(税込)だ。
上映同日からはデジタルセル版の配信も予定している。配信サイトはAmazonビデオ、TSUTAYA TV、ひかりTV、PlayStation Video、bonobo、楽天ショウタイムとなる。レンタル版の配信は7月8日だ。Blu-ray・DVDの一般発売は7月28日を予定。価格はBlu-rayが9504円、DVDが8424円(全て税込)となっている。

そして前作『宇宙戦艦ヤマト2199』でも人気を博した「たっぷりヤマトークナイト」を、本作では「愛のヤマトークナイト」として開催することになった。3月7日に新宿ピカデリーに、監督の羽原信義とシリーズ構成の福井晴敏が登壇する。
第一章の上映後のトークショーのため、作品の舞台裏について詳しく知ることができるだろう。チケットは2月28日よりWEBで先行販売。残席がある場合のみ劇場窓口でも取り扱う。価格は2000円(税込)だ。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇
6月24日(土)より新宿ピカデリーほか全国20館にて2週間限定劇場上映

[上映館]
[東京]新宿ピカデリー/シネマサンシャイン池袋/MOVIX亀有/MOVIX昭島
[神奈川]横浜ブルク13/川崎チネチッタ [千葉]MOVIX柏の葉 [埼玉]MOVIXさいたま
[栃木]MOVIX宇都宮 [静岡]MOVIX清水 [宮城]MOVIX仙台 [北海道]札幌シネマフロンティア
[大阪]大阪ステーションシティシネマ/なんばパークスシネマ [京都]MOVIX京都
[愛知]ミッドランドスクエアシネマ/MOVIX三好 [岡山]MOVIX倉敷 [広島]広島バルト11
[福岡]T・ジョイ博多

第二章 発進篇 Blu-ray特別限定版
発売日:6月24日
価格:11000円(税込)

「愛のヤマトークナイト」
劇場:新宿ピカデリー
登壇者:羽原信義監督、福井晴敏(シリーズ構成)
日時:3月7日(火) 21時00分の回、上映後
料金:2000円均一

(c)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集